※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■キャラクター名
スイガラ・ベルフェゴール

■性別  無性
■武器  アイディア
■攻撃力  0
■防御力 12
■体力  10
■精神   0
■FS   8

■FS名
発明

■能力の名前
武器変換の狼煙

■能力タイプ
通常

■能力内容
効果:バステ「武器化」付与
範囲:同マス味方1人
時間:2ターン
制約:武器化が付与されているキャラが戦場にいる限り、術者は行動不能
制約:バステ「武器化」を付与されたキャラは通常攻撃・特殊能力封印
制約:バステ「武器化」を付与されたキャラはダメージを受けるか通常攻撃を喰らうと死亡
制約:「装備」したキャラと「武器化」したキャラは一緒に動く
GK完全独断:108%

発動率108%、成功率100%

※GK注:効果
2ターンの間、味方1体を武器に変化←同マスの味方
武器装備←同マスマス、任意の味方キャラが装備できる
攻撃力2UP(上限厳守)と1ターン後に能力使用可能(制約は武器化キャラが請け負う)。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

効果:
同マスにいる任意の味方1体にバステ「武器化」を付与。
時間は2ターン。
バステ付与者の死亡で解除。
武器化したキャラの能力を使うとバステ解除。
装備者の死亡で解除。
スイガラの死亡でバステ解除。

装備の特徴
  • 行動「装備」は、装備者だけができる
  • 武器を装備したキャラは、「攻撃力:2上昇」
  • 装備した次ターンから、「武器化」したキャラの能力が使える
  • 「武器化したキャラの能力」を使うと、「武器化」が解除。
能力の制約は「武器化したキャラが請け負う」


制約:
バステ武器化
  • 移動・行動の一切が不能
  • ダメージを受けるか通常攻撃を喰らうと死亡

■サブGKとの質疑応答
Q1:能力は術者自身を対象にとれるか
A1:出来ない。

Q2:「武器化」状態のキャラは自分を対象に特殊行動を行えるか
A2:自分を対象には出来ない。

Q3:「装備」状態のキャラが移動した場合、「武器化」状態のキャラも併せて動くのか
A3:合わせて動く。

Q4:「装備」状態のキャラが武器化したキャラの能力を使った後、「武器化」が解除されたキャラは行動できるのか
A4:
次ターンから出来る。装備したキャラは1ターン休みとなる
×既に装備状態で能力発動→「武器」解除、行動
○装備状態で能力発動→「武器」解除で同マスに出現するだけ。

Q5:特殊行動「装備」は、移動以外封印・行動不能・通常攻撃封印・特殊能力封印のキャラが行えるかどうか
A5:
通常攻撃・能力発動が可能ならば、「装備」出来る。
逆に言うと、「通常攻撃/能力発動」のどちらかが出来ない場合、装備も出来ない。

Q6:
「武器化」したキャラが特殊行動「装備」をすることができる(誰かに自分を装備させられる)
のであって、武器を使うヤツは特殊行動「装備」はできないという設計だと思うんですけど、あってます?
A6:
その通りです。
「誰に装備させるか」は明記して下さい。

■能力原理
DNA変換が起きる煙を対象に染みこませる。すると、原子と中二力が融合した武器を生み出す。

(作成者:何かの吸い殻)

■キャラクター説明
牛に似た角と尻尾を持つサイボーグ。
能力サポートを目的につくられた。
性格は、熱しやすく冷めやすい。

■キャラクタータイプ
ノーマル