※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■キャラクター名
パッチ、ザ・グッドラック

■性別  男性
■武器  なし
■攻撃力  0
■防御力  0
■体力   2
■精神   3
■FS  20

■FS名
剛運

■能力の名前
ノーカウント

■能力タイプ
通常

■能力内容
効果:ダイス振り直し
範囲:MAP全体任意1体
時間:一瞬
制約1:カウンター
 待ち受け範囲:MAP全体
 カウンタートリガー:能力を使用する(発動判定判明時)
 カウンタータイミング:先手
 カウンター対象:条件達成者
 待ち受け時間:1ターン
 待ち受け回数:1回(不発選択可能、不発を選択しても回数は消費する)
制約2:効果発揮時にDPの発生する永続戦線離脱
調整:敵味方無差別
FS:20

GK完全独断94%

発動率94%、成功率100%

※GK注:ダイスを振り直す際、SSボーナスは解除される(再ブースト可能)
※GK注:トリガー達成前に術者が死亡した場合、カウンター待ち受け状態は解除される
※GK注:「DPの発生する永続戦線離脱」は、死亡ではなく戦線離脱として扱う。そのため、「味方が死亡」などのカウンタートリガーは満たさないし、死亡回復能力では復活しない(戦線復帰能力で復帰できる)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

能力の成功失敗判定に対するカウンター能力。

直前のダイス目を無効にし、ダイスロールをもう一度行うことを選んでもよい。
選ばなくてもよいが、その場合も待ち受け回数は消費される。

■能力原理

魔人の能力発動の予兆となる中二力の放出を感知。投降しなければ、という強迫観念に駆られ、
「待ってくれ! 降参だ」「俺は指示されてやっただけだ――ノーカウントだ、ノーカウント!」などと口走る。

すると言霊の力により、ダンゲロス界を構成する上位の概念へと干渉、
“発動試行”と呼ばれるルーチンを、時間を遡ってリセット、再度実行させる。

また、「支援、足りないぞ!」などとも口走るため、能力発動を後押しする応援の力も一旦解除されてしまう。

自分は投降しさっさと戦線離脱する。
但し、魔人としての最低限の矜持を捨てた彼は最早魔人の魂を持つとは呼べず、
DPと呼ばれる中二力の結晶をその場に残すこととなる。

■キャラクター説明
アーマード・コアの世界からダンゲロス世界に転送されてしまった独立傭兵。

愛機「ノーカウント」は一緒に転送されはしなかったため、丸腰。
だが、持ち前の剛運(自称)によるものか、転送の過程で魔人として覚醒した。

ただし肝っ玉は小さいので、周りの魔人達にビビりまくっている。

■キャラクタータイプ
推理シークレット