※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■キャラクター名
阿摩羅識あらか

■性別  男性
■武器  テニスラケット
■攻撃力 11
■防御力  7
■体力   5
■精神   5
■FS   2

■FS名
悟り

■能力の名前
『サールナート』

■能力タイプ
通常

■能力内容
効果:NPCなんでも召喚 30%
範囲:同マス 1.0
時間:1ターン 1.0
制約:なし +15%
効果付属:術者が死んでも効果継続 -10%
ボーナス:シンプルボーナス +0%
ボーナス:美しい能力原理ボーナス +10%
調整:敵味方無差別 ±0%
FS:2

(100-(30x1.0x1.0-15))x1.2-10+10=102%

発動率102%、成功率100%

※基本的に召喚されるNPCはZOC・DP・特殊能力・ステータスを持たず、生徒会・番長グループのどちらにも属さない(また、どちらのグループも操作できない)。
※召喚されるNPCをGKが積極的に操作することはないが、屁理屈次第ではそれっぽい行動をとる。
※召喚されたNPCは、出現して1ターン後、召喚した術者の所属陣営フェイズ開始時に消滅(永続戦線離脱)する。
※召還されたNPCが死んでも死体は発生せず消滅(永続戦線離脱)する。
※基本的に同じNPCを2回以上呼び出すことはできない。

■能力原理
この世界を運行する神的存在(GK)の認識へと直接介入するメタ能力。

YHWHが「光あれ」といえば光が生まれたように、神的存在の意識に「おまえの母ちゃん」が生まれればMAP上には「おまえの母ちゃん」が生まれ、「勇気だけが友達のアンパンマン」が生まれれば「勇気だけが友達のアンパンマン」が生まれるのである。
あらかの『サールナート』は神的存在の意識に介入し、これを強制的に認識させる能力である。

NPCは特にどちらの陣営に属することもなく、その存在に相応しい行動を取る。

■キャラクター説明
平行世界の阿摩羅識あらか。ダンゲロスKINGの阿摩羅識あらかとは別の存在。

能力も微妙に異なり、末那識千尋やサヘートマヘート空間を必要としない。
この世界では16歳の高校一年生。部活はテニス部。
中学一年生の時、テニスの全国大会決勝において五識(五感)を失うが、これにより魔人へと覚醒。

今では六識(意識)のみで何不自由なく日常生活を送っている。どうも外部からの感覚を受容せずとも、彼が意識したものと外部の事物が一致するらしい。ある意味、魔人らしいライフスタイルといえる。

ちなみにごはんも食べなくても、水と太陽光があれば生きていけるんだってさ。
そのくせ意外と俗っぽい面もあり、(どうやってるのか分からないが)漫画も読むし、ゲームもするし、アニメも見る。休憩時間には連れションだって行く。好きな漫画はTOLOVEるという健康優良児。

■キャラクタータイプ
ノーマル