Q:
森林組合の活動、お疲れ様です。
今回は、募金とは直接関係ありませんが、森林組合の活動について疑問点があり、質問させていただきます。

森林組合のL案に、以下のようなものがあります。
   *NW森林組合 Fairy Forestの特殊4 = Fairy Forest は組合に加入している藩国の遺跡を森林管理を行う事で封印する。

この遺跡封印は、必ず行うというものでしょうか?それとも行わないこともできるのでしょうか?

akiharu国は遺跡と共存しており、必ず封印する場合、加入について不都合があります。
また、このL案だと必ず封印する場合は、特殊を、「封印する」ではなく、
「封印しようとすることができる」と変更していただくことはできないでしょうか?
こちらの都合で申しわけありません。よろしくお願いします。


A:
通常の植林・森林管理同様、選択していただく事が可能です。
植林・森林管理は各藩国からの申請があった場合に行う事になっていますので、それらの申請をするかしないかで植林・森林管理の実施を選択する事ができます。
また、本組合への加入も任意となっています。
akiharu国様のような事情がある場合や「森林組合に加入しなくてもうちの藩国は大丈夫」という場合には、加入を見合わせていただく事も可能です。
(その場合でも森林組合主催の企画への参加はする事は可能ですし、後から組合に加入する事もできます)

文面の変更に関しては変更前と変更後で同じ効果が得られるのかが不明な部分もあるため、即座には対応できません。
加えて、遺跡の植林・森林管理は、遺跡の持つ危険性に対して作業を行う組合員の安全確保が不十分であるという判断から、すぐには行わない予定でもいます。
そのため、これらは芝村さんへの質疑・相談後に方針を固めた上での対応となりますので、その点に関しては何とぞご容赦ください。