藩国の森林・自然環境の復興業務

 戦災などで失われた森や木々を植林などを行って復興する業務です。
 基本的には復興業務のお申し込みをされた藩国様には政策面などでの支援をしていただき、実作業(森林等の復興のための作業)は森林組合側で行うという形での業務となります。
 こちらの業務は雇用された各国の組合員の方々に行っていただきますので、それぞれの藩国の気候風土・触れて欲しくない自然や地域などに考慮した管理が出来るかと思います。
 藩国様、森林組合側双方の活動の仕方についてのご相談にも応じますので、各藩国様の方で森林や自然環境の復興の必要があると判断されましたらご利用ください。


  • 業務実行までの流れ
 流れとしては下記のようなものを想定しております。

1:質疑応答掲示板などで復興の必要の有無の確定
2:該当藩国の方からの復興業務のお申し込み
3:質疑応答掲示板などでの復興費用などの確認とお申し込みをされた藩国様とのご相談
4:復興費用の支払いと復興業務開始のr:実行

 この内、1に関しては何らかの折りに森林組合側で復興の必要が無いか確認を取る場合がございます。
 質疑そのものは単純に復興を手伝った方がいいのか確認を取っただけですので、質疑を行った時点では復興業務は発生しておりません。
 各藩国の皆様はその質疑を復興業務のお申し込みをするかどうかの参考にしていただければ幸いです。


  • 活動期間
 こちらの業務はターンを跨いだ場合でも復興開始から復興終了まで続けられます。
 一度お申し込みをされればターンが更新された場合でも復興が終了するまで再度のお申し込みをする必要はございません。
 ただし、藩国様の方で「復興業務を停止して欲しい」等のご希望があった場合、質疑応答掲示板などでの確認が必要となるかと思いますが業務を中断する事は可能です。
 また、復興業務中に該当藩国様で戦闘・テロの発生や戦時指定への移行など、作業を行う組合員の命に関わると判断される事態が発生した場合は現場の判断で業務が一時中断される場合がありますのでご了承ください。


  • お手続きの方法
 森林組合掲示板もしくは最寄の組合員までご連絡ください。
 申請受け付け期間も特に設けてはおりませんので、質疑などで戦災などで復興の必要が生じましたら随時ご連絡くだされば幸いです。
 また、ご連絡の際に「こういう形で活動してほしい」と言うご希望などありましたらご相談に応じますのでご一報ください。
 なお、ターン更新期間中はターン終了時の組合業務報告書作成の都合上、対応に若干時間がかかる場合もありますのでご了承ください。


  • 各種料金
 復興に必要な資産等は被害の度合いによって異なるため、最初に質疑掲示板にて復興に必要な資産等の確認をさせていただきます。
 なお、申し込みをされました藩国様が行うよりも実際に作業に当たる森林組合側で行った方が費用が安く上がる事から、こちらの質疑は森林組合側で行う予定でおりますのでご了承ください。
 質疑にて必要費用の確定がされたところで申し込みをされました藩国様とご相談を行い、復興に必要な費用のお支払いをしていただく事になります。
 この際、「復興費用を支払えるだけの資産がない」「すぐには支払えないけど復興費用だけは全額支払いたい」などのご希望がございましたら、必要に応じて森林組合側からも復興費用の支払いをいたしますのでご相談ください。


  • 注意事項
  本業務はターン途中から森林管理業務を行えるようにするものではありません。
 業務としてはターンエンドもしくは戦災にあった森や木々の復興が完了するまでは該当地域にて森林管理業務を行いますが、あくまで復興が必要な場所で行われる臨時の森林管理業務となります。
 復興業務を行う必要が無い状況下でのお申し込みやターン途中からの森林管理業務を目的としたお申し込みは承りかねますのでご了承ください。

 また、戦時指定中やテロなどで戦闘が発生している場合、治安が極度に悪い場合など、作業を行う組合員の生命の危険が予想される状況下では業務実行を見合わせる場合もございます。
 『活動期間』の項目でも触れておりますが、復興業務中に戦闘やそれに類するものが発生した場合でも組合員の人命を優先して作業を一時中断する場合もございます。
 森林組合側でも随時確認はいたしますが、お申し込みをされる際にはご注意ください。