※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■ 久しぶりの休日にツーリングを企画していたら雨で、ガックリきた管理人です。

■ あまりにもヒマな休日になってしまったため、「ラーメンズのライブ」と「スウィングガールズ」のDVDをレンタルしてきました。

■ スウィングガールズを見ていて思い出したのですが、管理人は野球部とか吹奏楽部とか、他のクラブやサークルに比べると学校から優遇されているクラブがキライです。

■ 管理人の中学校ではハンドボール部が全国1位だったためハンドボール部がとてもでかい顔をしていました。管理人は卓球部だったのですが、よく同じ体育館の中で練習していました。ピンポン玉がハンドボール部のコートに入ると80%の確率でふまれてペシャンコになりました。逆にハンドボールがこっちにくると、80%の確率でネットが破壊されました。だからキライです。

■ 管理人の高校では野球部が府内でソコソコつよかったため、野球部がとてもでかい顔をしていました。管理人はテニス部だったのですが、よく同じグラウンドで練習していました。「今から練習するからどいてもらえないか?」と、これから練習しようとしている僕らに謎の提案をしてきました。野球部の硬球にぶつかったテニス部員が怪我をしても、「だから、どっかいけって言ってんだよ」とあやまるどころか吐き捨てる監督がいました。だからキライです。

■ 管理人の大学では吹奏楽部が全国規模で有名だったため吹奏楽部がとてもでかい顔をしていました。管理人は能楽部だったのですが、部室内で稽古をしていると、どこからともなくプープー音がしてきて練習できないので、外に出たら吹奏楽部員が部室前で練習してました。稽古のジャマだということを伝えたら、「吹奏楽は自分の楽器の音が聞こえないと練習できないんだ」とこっちの迷惑も考えずに言い訳をするので、部室のドアをガンガンたたいてジャマをしていたら、なんかエライ役員とかが来て怒られました。他の部の邪魔をしている自分達をおいといて、自分達がジャマされたことを大げさに処理されました。だからキライです。

■ 「だから、お前は心が狭いっていわれるんだよ」と川中君。
「俺は間違っていることはいってないぞ」
「ハイハイいってりゃそれで、すむんだからことを荒立たせるなよ。長いものに巻かれるのが世の真理だろ?日本だってアメリカにまかれた結果、51番目の州になれたんだゾ」
「途中までいいこといってるのに、変なこと言うなよ。だいたい日本は独立国家じゃないか」
「おいおい、偽装事件が横行しているこの世の中で、国家レベルでのそんな偽装はいかんよなぁ。偽装国家だ!!」
「お前、今日はずいぶん過激だなぁ」
「なにを言ってるんだ。政治と思想と宗教には真剣にならないのが、俺のポリシーだぞ」
「じゃあ、さっきの日本はアメリカの51番目の州だとか、そんな話は政治や思想とは関係ないのか?」
「はぁ?わけのわからんやつだ。日本は独立国家だゾ。俺がそんなこと言うわけがないだろう。昼まから変な夢でも見てるんじゃないのか?」
「……」

■ 今日も平和な1日でした。