ゲームに登場するモンスターの名前の由来を考察する ヴィゴール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Vゴール(ゴールデンゴールの旧称)

ゴールデンゴール
ゴールデンゴール (Golden goal) は、サッカーの延長戦の方式の1つ。
前後半15分の試合を行い、その間に一方のチームが得点した場合に試合を打ち切りそのチームを勝者とする。
この方式は、競技規則のテスト的な意味合いもあり、
日本で1993年に日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)が創設された際に
引き分けを良しとしない国民性に合わせて導入された。
当初はサドンデスといっていたが、「突然の死」という意味のためふさわしくないとして
1994年にVゴールの名称に変更されている。
その後競技規則にも「ゴールデンゴール」の名称で正式に採用された。
ただし、この方式がJリーグで導入された後も1993年、1994年・1996年のナビスコカップでは
延長戦を行う試合の場合、決勝以外ではVゴール方式だが、
決勝だけは従来通りの15分ハーフの方式が採用されていた。
ゴールデンゴール - Wikipedia

タグ:
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|