ゲームに登場するモンスターの名前の由来を考察する ワラビ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おそらく「蕨餅」のことであると思われる。

蕨餅
蕨餅(わらびもち)は、デンプンと水、砂糖からつくる和菓子。
伝統的に原料としてワラビから取れるデンプンである蕨粉(わらびこ)が使われたため、この名がついた。
本来のわらび餅は蕨粉・水・砂糖を加熱しながら混ぜて作られる透明な生地で
餡を包み、黄粉をまぶしたものである。
開発された当時よりごく一部の貴族しか食べられなかった代物。
現在では関西を中心に夏の涼味として食されているが、関東方面では浸透度は低い。
蕨餅 - Wikipedia

タグ: 日本語
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|