ゲームに登場するモンスターの名前の由来を考察する ラクガキ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

落書き(日本語)

参考
がんばれギンくん
がんばれギンくんは、テクモが1995年に発売したアーケード版パーティーゲームで、2人同時プレイが可能である。
プレイヤーキャラクターである「ギンくん」と「ハムくん」を操作し、
規定のノルマを達成するまで16種類あるミニゲームをクリアことが目的となる。
(中略)
なお同社のゲームソフト「モンスターファーム」には、「ラクガキ」と言う名で本作のキャラ、
「ギンくん」が登場しているほか、悪役の「ガツガツ」も「ラクガキツー」の名で登場している。

タグ: 日本語
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|