ゲームに登場するモンスターの名前の由来を考察する ガルーラ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カンガルー
カンガルーはフクロネズミ目(有袋類)カンガルー科に属する動物の総称である。
オーストラリア大陸、タスマニア島、ニューギニア島に生息している。
大型のカンガルー属と、ワラビーと呼ばれる一群の小型のカンガルーとに分類され、
体重0.5kg程度のものから、100kgに達するアカカンガルーまで、さまざまなサイズの種がある。
さらに、ワラルーと呼ばれる中型のものもいる。
(中略)
西洋人がカンガルーを指して「あの動物は何と言うのか」と訊いたところ、
現地人は(外国語では何を言いたいのか)「わからない」という意味で「カンガルー」と答え、
これがこの動物の通称となった、という有名な逸話は、
中学の英語の教科書にも載ったことがあるが、俗説である。
「カンガルー kangaroo」は、もともと、カンガルー(跳ぶもの)を指した現地語
gangurru が変化したものであると考えられる。
なお、オーストラリア周辺には多くの部族が住むため、すべての部族がカンガルーのことをこう呼ぶわけではない。
カンガルー - Wikipedia

タグ: 生物
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|