ゲームに登場するモンスターの名前の由来を考察する セイメイ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

安倍晴明
安倍晴明(中略)は、平安時代の最も有名な陰陽師の一人であり、
鎌倉時代から明治時代初めまで陰陽寮を統括した安倍氏(土御門家)の祖である。
当時最先端の呪術・科学であった「天文道」や占いなどの陰陽道の技術に関して
卓越した知識を持ったエキスパートであり、平安貴族たちの信頼を受けた大陰陽師で、
その事跡は神秘化されて数多くの伝説的逸話を生んでいった。
道摩法師(蘆屋道満)とはライバル関係にあった。また、平将門の子の平将国が安倍晴明ではないかという説もある。
安倍晴明 - Wikipedia

タグ:
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|