※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アポリオンSW

  • テレポデム:レッドカード必要
  • チップ:チャコールチップ
このエリアは殲滅を狙うとバランス構成のフルアラ18名でも時間が微妙ですので、時間延長の青箱を選択して開けていくか、あるいは敵を選択して倒して素材箱を狙うのがセオリーです。
精霊が通る敵が多目なので、黒魔やMPヒーラー多目の構成が良いと思われます。
構成によっては6~8名程度でも十分クリアできます。が、殲滅は難しいです。
変な位置に箱が沸いたりしてることがあるので、注意して見てから次の層へ行くとよいです。
特に2層の子供の沸く種類や、ボスの位置など、毎回突入の度に変わるランダム要素の強いエリアです。

このエリアは箱を開けると他の箱が消える層と消えない層が混在するエリアです。

フロア1

  • フォモル(Fir Bholg)10匹
相互にリンクし(聴覚)、その索敵範囲が広いので注意。PTタイプは存在しません。
タルタルは黒魔道士で魔力の泉使用。
エルヴァーンはシーフで絶対回避使用。
ヒュームは侍で明鏡止水使用。
ミスラは赤魔道士で連続魔使用。
ガルカはナイトでインビンを使用。
睡眠有効
パーティ扱いではなく、聴覚によるリンク。リンクしやすいので注意。
トリガーとなるフォモルを倒すとと3個箱が沸く(ワープ装置付近)。全部倒す必要はない。1個開けるとほかは消滅。
箱の種類は、10分延長(青色)、素材(コッファ)、HPMPアビ回復(木箱)。時間を開けるのがよい。

フロア2

  • トレント[大樹](Jidra)8匹
ボスのひときわ大きな木は物理がかなり通りにくく、魔法で押すのがよい。これは雑魚を召喚しない。
次からの7匹の木は倒すとそれぞれ以下の雑魚がPOPする。
  • クモ(Arboricole Spider)
  • 甲虫(Arboricole Beetle)
  • 蜂(Arboricole Hornet)
  • 鳥(Arboricole Raven)
  • オポオポ(Arboricole Opo-opo)
  • 球根(Arboricole Sapling)
  • クロウラー(Arboricole Crawler)

雑魚は古銭を確実に1枚ドロップ。
最後にかなり手前、エリア中央付近に3つの箱がPOPするので注意する。
種類は第1層と同じく、3種類。時間を開けるのをオススメします。

フロア3

  • ミミック(Armoury Crate)10匹
宝箱も3種類(HP回復、時間延長10分、アイテム)混じっています。最初から混じっているので全て倒した時点で箱は>POPしません。
当たりの箱の位置は以前のバージョンアップにより完全にランダムになりました。いきなり素材のこともあります。
範囲スタン+猛毒のデストラップに注意。目視スタンで止まるので確実に実践しよう。

フロア4

  • 各属性エレメンタル(~ Elemental)8種類×3体
同属性の3体は相互にリンクします。
睡眠有効。
倒した時点の曜日と同じエレメンタルを倒すと箱が沸き、開けるとクリア。
物理耐性は50%程度です。


情報源:Air's museum