※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

地福谷林道

鷲峰山に通じる道のひとつ、林道地福谷線全線。
道の割には交通量がある。

峠位置 京都府宇治田原町
道所在地 京都府宇治田原町
距離 4.22km
路面距離
(計算値)
4.25km
最大標高 609m
最大標高差 409m
平均勾配 9.7%
舗装状態 3
路面状況 2
交通量等 2
スタート 交差点
ゴール 交差点
地図
ルート地図 地福谷林道

林道側からのゴール。

地福谷林道

林道御林山線との交差点まではそこそこの勾配の舗装林道。
交差点を過ぎると急勾配になっていき、ロードコンディションも悪くなっていく。
そのまま一つ目のヘアピンカーブまで、激坂が続く。
ヘアピンカーブから次の大きなヘアピンカーブの林道交差点まで勾配が少し緩み舗装もましになる。
交差点カーブ辺りからさらに勾配が緩むが、すぐに急勾配、激坂になる。
2度目の激坂後又勾配が緩み、最後は短距離だが超激坂になる。
この最後の激坂はコンクリート舗装で、中央部に大きな溝がついているため、走行ルートが制限される。
蛇行はそもそも全域で道幅が1車線そこそこしかないため不可能。
限られた幅で落石などを避けつつバランスをとって登る必要がある。

ヒルクライムした日は激坂の一部で積雪や路面凍結もありよけいにきつい道だった。
それを差し引いても自分が登った南山城周辺の舗装路の中では特に難易度が高い道だったと思う。

登坂走行ルート

  • 地福谷林道(○)

登坂未走行ルート

  • なし

金胎寺参道側からのゴール。
自転車横の切れ落ちているところが登ってきた林道。
右は鷲峰山林道ピークを経て殻池峠へ。