※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

多羅尾林道

滋賀県信楽町多羅尾、県道138号と押原越滋賀側とを繋ぐ林道多羅尾線。
ウォッちずデータからするとそれほど古い道でもないようだが、ならなぜこんな道を付けたのか疑問に思う。
尾根ではなく、山中に埋もれるように付けられているため景色目的でもなく、作業用でもなさそうである。
アップダウンとカーブ、つながっている地点を考えれば通りぬけ用ということもなさそうである。
しかし、自転車で走るにはなかなかいい道。
最大標高のピークは分かりにくい。

峠位置 滋賀県信楽町
道所在地 滋賀県信楽町
距離 5.17km
路面距離
(計算値)
5.2km
最大標高 588m
最大標高差 111m
平均勾配 -
舗装状態 7
路面状況 6
交通量等 2
スタート 交差点(起点)
橋(終点)
ゴール 橋(終点)
交差点(起点)
地図
ルート地図 起点から終点へ

多羅尾林道起点。

起点から

序盤は急カーブもなく緩い勾配で登っていく。
最初のヘアピンに近い急カーブ前から急勾配になり、そのピークから先は急勾配のアップダウンが終点まで延々続く。
最大標高は起点寄りにあり、ヒルクライムとしてはここまで。
積雪時期は除雪されないため、勾配が急になるあたりから雪道となる。

登坂走行ルート

  • 終点から(○)
  • 起点から

登坂未走行ルート

  • なし

多羅尾林道終点。

起点から最初のピーク。
撮影は終点側から。