※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

池ヶ谷峠

(仮)
林道池ヶ谷線のピークのためこの峠名とした。
近くに貞任峠がある。

峠位置 右京区
道所在地 右京区
距離 世木ダム側:1.93km
r364側:1.89km
路面距離
(計算値)
世木ダム側:1.95km
r364側:1.91km
最大標高 379m
最大標高差 世木ダム側:178m
r364側:171m
平均勾配 世木ダム側:9.2%
r364側:9%
舗装状態 世木ダム側:6
r364側:6
路面状況 世木ダム側:3
r364側:3
交通量等 世木ダム側:2
r364側:2
スタート 世木ダム側:交差点
r364側:交差点
ゴール ピーク
地図
ルート地図 世木ダム側
r364側

世木ダム側からの峠。
峠周辺は特に崩落土砂の散乱がひどい。

世木ダム側

一部激坂区間あり。
平坦に近かったり、緩い勾配の区間が多いにもかかわらず全体としても急勾配。
最後の急勾配区間に入る前に貞任峠への分岐点がある。
分岐からはすぐに貞任峠へ至る。

r364側

林道へは中盤以降に入る。
林道前まではコンディション良好。
林道に入ると、片側法面が迫っており世木ダム側とは違い狭い感じ。
峠直前に、おそらく貞任峠へ通じるであろう取り付きがある。

登坂走行ルート

  • 世木ダム側(○)
  • r364側(○)

登坂未走行ルート

  • なし

世木ダム側スタート地点。
こちら側が林道起点。

林道起点の杭。

r364側スタート地点。
右奥が本ルート。
橋を渡る左は宇津峡左岸で、貞任峠の登り口もある。

r364側からの峠。

世木ダム。
これはダムの下流側からの写真。