※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

御林山

【ごりんざん】らしい。
標高402m
R307から鷲峰山へと続く道のひとつの途中にある山。
この山の名前がついた林道があり、コースはそれについて記す。

峠位置 京都府宇治田原町
道所在地 京都府宇治田原町
距離 R307から:3.79km
地福谷林道から:1.67km
路面距離
(計算値)
R307から:3.81km
地福谷林道から:1.68km
最大標高 381m
最大標高差 R307から:260m
地福谷林道から:117m
平均勾配 R307から:6.9%
地福谷林道から:7%
舗装状態 6
路面状況 4
交通量等 2
スタート R307から:交差点
地福谷林道から:交差点
ゴール ガードレール付近
地図
ルート地図 R307から
地福谷林道から

林道のピーク。
のはず。

R307交差点から

どこからどこまでが林道なのかは分からないが、序盤は緩やか。
山の中に入ると勾配がきつくなる。
下りしか走ってないため覚えていない。

地福谷林道から

林道地福谷線との交差点をスタートとする。
僻地のような気もするが、その割に舗装はしっかりしていた。
途中、別の林道とも交差しているため、注意。
こちら側から登って、ピークに達するより手前に、御林山への取り付きがある。

登坂走行ルート

  • 地福谷林道から(○)

登坂未走行ルート

  • R307から

御林山山頂。
一応三角点のような石がある。
迷うことはないとは思うが、自転車で行く場合、林道ピークとの標高差がない割りに少し担ぎが必要。

R307からのスタート地点。
この辺りはちょっと道が荒れている。

地福谷林道側からのゴール地点。
地福谷林道側から走った感じではここが峠だったが、間違っていた?