※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鯖街道 西近江路 (小浜~京都)

あくまで小浜京都間で西近江路メインルートのため、途中越え、山中越えはしない。
距離が長い代わりに登りが少なく、車通りの多いルート。
ヒルクライムが嫌いでポタリングが好きな人に向いているかもしれない。
琵琶一が好きな人にとっても、その延長としていいコースではあると思う。
逆に琵琶一が好きではない当方と同じような者にとっては敬遠したいコース。
  • 道の駅:若狭熊川宿(、しんあさひ風車村)、びわ湖大橋米プラザ

(東山トンネル、)逢坂越え、水坂トンネル(or水坂峠)
道所在地 福井県小浜市~若狭町、滋賀県高島市~大津市、京都市山科区~東山区(~中京区)
距離 片道95km、往復190km
路面距離
最大標高 224m
最大標高差 229m(?)
獲得標高 多分約1700m程度(runtastic調べ(調整後)で1745m)
スタート 小浜駅前交差点
ゴール 五条大橋
地図
ルート地図 五条大橋起点終点往復
走行済みおよび未走行区間の組み合わせによるルート。
未走行区間:R303、高島バイパス間とJR北小松駅周辺からJR蓬莱駅周辺間の西近江路(湖周道路を走行したため)
走行済み区間も東海道と西近江路は別の日(キャノンボール体験版、琵琶一他)に走行している。

五条大橋から

舗装状態:概ね良好だが一部荒れている
路面状況:堆積物少なめ~多め
交通量等:多い

東山トンネルは花山トンネルにより迂回することが可能ではある。
京都東IC、R161の複合交差点は速道を使用せずに走行可能。
高島バイパスは本線に入らないように注意すれば、迂回路に下りる必要はない。
それぞれ地図と現地の道路標識を確認することを推奨。
びわ湖大橋米プラザへびわ湖大橋交差点周辺から琵琶湖岸側へ寄り道する必要がある。
しんあさひ風車村へは、高島バイパスからの分岐を右折し湖周道路を走行する必要がある。

小浜駅前から

舗装状態:概ね良好だが一部荒れている
路面状況:堆積物少なめ~多め
交通量等:多い

こちら側もバイパスなどは同じように走行可能。
西近江路としてのR161とR1の交差点、逢坂一丁目は走行注意(確か自転車走行可能だったとは思うが、覚えていない)。
京都東IC交差点では変な道に入ってしまわないように要注意。
東山トンネルは、基本的に花山トンネルを使わず通過する必要がある。

走行ルート

  • 前線通しては無し

未走行ルート

  • 五条大橋から
  • 小浜駅前から

小浜駅前。
駅にある観光案内所で休憩可能。