※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

老ノ坂峠(老ノ坂トンネル)

国道9号線の京都市に程近い亀岡市にあるトンネル。
老ノ坂峠は元々、トンネルの上にあったようだが廃道と化している。
R9から道を外れると峠になっているので、ここではこれを老ノ坂峠とする。
  • 付近にある峠、山:唐櫃越え、沓掛山、松尾山、嵐山、大江山、大暑山
  • 付近にあるもの:首塚

峠位置 亀岡市
コース所在地 京都市西京区~亀岡市
距離 京都市側 トンネル:2.13km 峠:2.5km 廃道峠?:不明
亀岡市側 トンネル:1.7km 峠:1.93km
路面距離
(計算値)
京都市側 トンネル:2.15km 峠:2.52km
亀岡市側 トンネル:1.71km 峠:1.94km
標高 京都市側 トンネル:223m 峠:259m
亀岡市側 トンネル:219m
高低差 京都市側 トンネル:92m 峠:128m
亀岡市側 トンネル:79m 峠:122m
平均勾配 京都市側 トンネル:4.3% 峠:5.1%
亀岡市側 トンネル:4.7% 6.3%
スタート 京都市側:信号
亀岡市側:王子交差点
ゴール 京都市側 トンネル:トンネル前分岐点 峠:峠 廃道峠:小墓地
亀岡市側 トンネル:トンネル入り口 峠:峠
地図 yahoo!地図
ルート地図 京都市側 トンネル
亀岡市側 トンネル

トンネル内の峠位置は未撮影。

京都市側車道ゴール位置。
トンネル手前で右側斜線に渡れれば歩行者自転車専用のトンネル内の峠まで走れる。

亀岡市側ゴール位置。
こちらは歩行者自転車専用トンネルに左側通行でそのまま入れる。

京都市側

路面状況は普通。
減速帯?がある。
堆積物がちらほら。
交通量はかなり多い。
大型トラックも多い。
峠に至る分岐点を曲がってしばらく行くと怪しげなところに出て、路面に砂が大量に堆積している。
そこさえ超えれば、峠に行き着くのにもなんら問題は無い。

亀岡市側

ちょっとしんどい長めの坂道。
京都側よりいろいろとまし。
峠のほうは、R9から分岐後、短い急勾配の道になる。

上り走行ルート

  • 京都市側(○)
  • 亀岡市側(○)

上り未走行ルート

  • 無し

京都側車道のゴールの分岐点。

分岐点をしばらく進むとT字路に出る。
右に行くと峠
左は、人によってはここにくる目的への道。

自転車のあるあたりが峠位置。
横のブロック塀の模様がここだけ違う。
この写真は京都市側から撮影。
亀岡市側は短い急勾配になっている。
奥のガードレール付の細い道が恐らく廃道だと思う。
  • ちょっと進むと少し開けた場所に出て、ヘアピンで上っていく坂があるが、先は行き止まり。
  • 開けた場所を道なりに進むと、行き止まりになる。
  • 行き止まりから右にシングルトラックがあるような気がする。
  • 峠の下にトンネルを掘ったことが事実であれば、これが廃道ということになりそう。
  • これを道なりに進むとピーク地点に小さな墓地がある。
  • そのままさらに道なりに進むと巨大な墓地に行き着く。
亀岡市側の廃道は、墓を見据えて直進する道らしきものか、巨大な墓地に入る手前から建物の裏へ回りシングルトラックのようなものがそれだと思う。
  • もしかしたら墓地の中から廃道にいけるかもしれない。
墓地の周りは竹やぶでちょっと危険。