※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鹿路トンネル

鹿路峠とも。
もともとは細峠のトンネル峠だったようだが、トンネルには峠名ではなく地名がつけられた模様。
さらにそのトンネルに対して、新鹿路トンネルが造られた。

峠位置 奈良県桜井市/奈良県吉野町
道所在地 奈良県桜井市~奈良県吉野町
距離 桜井市側:7.35km
吉野町側:5.23km
路面距離
(計算値)
桜井市側:7.39km
吉野町側:5.26km
最大標高 570m
最大標高差 桜井市側:463m
吉野町側:358m
平均勾配 桜井市側:6.3%
吉野町側:6.8%
スタート 桜井市側:浅古交差点
吉野町側:佐々羅交差点
ゴール 吉野町側トンネル口(実際にはトンネル内の市境)
地図
ルート地図 桜井市側
吉野町側
実際のピークはトンネル内の市境だが、とりあえずルートラボに従いトンネル口をゴールとした。

ルートラボでのピーク。
写真では、トンネル内にピーク(市町境界)があるため、向こう側のトンネル出口が見切れていることが一応確認できる。

桜井市側

2車線~1.5車線~2車線~新トンネル手前から旧道1.5車線(2車線分位ある)。
途中1つ信号はあるが、引っ掛かってもスタンディングスティルか、コンビニ?かなにかがあったはずなので、足を突かずにやり過ごすことは可能。
道路標識を確認して、信号交差点で進路を間違えないように。
トンネル内は暗い。
結構大物峠で、元の細峠を獲るなら500m級になる。
舗装状態:良好
路面状況:おおむね良好
交通量等:多いが旧道は少ない

途中信号があるのは残念だが、走ったときには引っ掛からなかった。
新鹿路トンネルは、こちら側のトンネル口がピークなので、それを獲ってから旧道に回るのもいい。

吉野町側

スタート地点をふもとの国道との交差点にしてもいい気はするが、信号回避のため、ここまで上げた。
途中一度少し下りもあるので、その点からもこちらでいいとは思う。
舗装状態:おおむね良好だが一部コンクリート舗装悪路
路面状況:植物、砂利などの堆積物など大目
交通量等:多いが旧道は少ない

旧道別れまでは2車線の良好な道。
旧道に入るポイントは2箇所あるので、そのときの交通状態に応じて。
旧道には横溝コンクリート激坂区間がある。
すでに満身創痍だったため、屈辱だがこちら側は新鹿路トンネルのヒルクライムに変更した。
貧脚にとっては、大台ケ原の帰りに鹿路トンネルはきつすぎるでしょう・・・。

登坂走行ルート

  • 桜井市側(○)

登坂未走行ルート

  • 吉野町側

本来の峠位置。
トンネルの中にある。
壁の両側に境界を示す標識がついている。

桜井市側スタート地点。
薬師町交差点からすでに登りだが、ここから本格的に勾配があがる。
先に大台ケ原が控えていようと、貧脚にとっては、手を抜けるような峠ではない(時間的にも)。

吉野町側スタート地点。

奈良南部山岳地帯麓の薬師町交差点。
平地と山岳地帯の境界点。