※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

深見トンネル

国道162号線にあるトンネル峠。
右京区側トンネル口はR162最大標高地点。
右京区側からの進行方向左手に広めの歩道がついている。
旧道トンネルもあるが、通行不可能。
旧道トンネルの旧道には深見峠がある。

峠位置 京都市右京区
道所在地 京都市右京区~南丹市
距離 右京区側:3.85km
南丹市側:6.04km
路面距離
(計算値)
右京区側:3.86km
南丹市側:6.06km
最大標高 419m
最大標高差 右京区側:91m
南丹市側:208m
平均勾配 右京区側:2.4%
南丹市側:3.4%
スタート 右京区側:交差点(電光掲示板、温度計、橋)
南丹市側:赤橋(平屋大橋)
ゴール 右京区側のトンネル入り口
地図
ルート地図 右京区側
南丹市側

深見トンネル(右京区側)。
広い歩道がついている。

右京区側

栗尾峠とほぼ同じ標高。
平均勾配が緩く、いかにもヒルクライムな感じは無いが、後半少しだけ勾配がきつくなる。
路面状態:良好
堆積物等:少なめ
交通量等:多い

クルマも多いが、とにかくバイクが多い。

南丹市側

こちら側は右京区側より峠道を登っている感じが強い。
トンネルのこちら側からの進行方向には広い歩道は無い。
行儀の悪いハーレーや珍走団さえいなければ特に問題は無い。
路面状態:良好
堆積物等:少なめ
交通量等:多い

スタート地点の橋の近くに美山ふれあい広場という道の駅がある。
主に2chバイク乗りの間では殺伐と呼ばれている。
バイクが多いが、自転車乗りも結構いる。
バイクは大型が多く、自転車はほぼロードバイク。

登坂走行ルート

  • 右京区側(○)
  • 南丹市側(○)

登坂未走行ルート

  • 無し

南丹市側スタート地点。
赤い鉄橋は平屋大橋。
道の駅での会話の中では赤橋といわれていた。

右京区側スタート地点。
平地に近い信号交差点から、カモノセキャビンの少し手前、森林に入る交差点に変更。
橋の手前、電光掲示板と温度計が目印。
カモノセキャビンの斜め向かいあたりで八丁林道と交差。