※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

久多峠

京都府道110号線にある峠。
能見峠の逆側、別名。

峠位置 京都市左京区
道所在地 京都市左京区
距離 4.78km
路面距離
(計算値)
4.8km
最大標高 654m
最大標高差 209m
平均勾配 4.4%
スタート 観光トイレ横
ゴール
地図
ルート地図 能見から

能見側からの久多峠。

能見から

能見峠を今坂峠からとすれば、最初緩やか、終わり急勾配という似たような構成になる。
あちら側は、区切ってしまったが、こちら側は緩やかな部分もコースに含めた。
路面状態:最初良好~終盤荒れている
堆積物等:多め
交通量等:そこそこある

こちらは何と言うか、この緩やかな前半に独特の雰囲気がある。
山中の小さな川沿いに林道の様な府道が通っており、その腋にぽつぽつと民家が点在している。
後半は民家が無くなり杉林を縫う林道。
そしてラスト1kmは平均10%超の急勾配。

登坂走行ルート

  • 能見から(○)

登坂未走行ルート

  • 無し

r38との交差点。
橋が架かっている。

スタート地点。
右の建物に観光用のトイレがある。
手洗い用の水は出るが、用を足した後に流す水は無い。