※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

佐々里峠

京都府道38号線にある、京都市と南丹市の境界峠。
冬季は通行止めになるらしく、そのためのゲートも設置されている。

峠位置 京都市左京区/南丹市
道所在地 京都市左京区~南丹市
距離 左京区側:3.37km
南丹市側:5.46km
路面距離
(計算値)
左京区側:3.4km
南丹市側:5.5km
最大標高 738m
最大標高差 左京区側:244m
南丹市側:350m
平均勾配 左京区側:7.2%
南丹市側:6.4%
スタート 左京区側:橋
南丹市側:交差点
ゴール 峠(市の境界)
地図
ルート地図 左京区側
南丹市側


左京区側からの佐々里峠。

左京区側

何と言うか、田舎の、道の広い峠と言う感じ。
所々、谷側に山の景色が広がって見える区間があり、視覚的にはこちらがメイン。
路面状態:一部荒れているが、おおむね良好
堆積物等:多め
交通量等:少なめ~そこそこある

山側が所々崩れている。
谷側の道が所々沈んでいる。
結構無理やり道をつけたところがある。

南丹市側

左京区側よりきつい。
登りも下りも、走ることにおいてはこちらがメインステージと言う感じ。
路面状態:おおむね良好
堆積物等:多め
交通量:少なめ~そこそこある

登り残り2kmがきつい。

登坂走行ルート

  • 左京区側(○)
  • 南丹市側(○)

登坂未走行ルート

  • 無し


左京区側スタート地点。
橋の先に桜があるが、開花は遅い。

南丹市側スタート地点。
花脊方面からここまで着たら、折り返さずr38をそのまま進み、周山街道R162を廻るほうが距離は延びるが多分楽。

南丹市側からの峠。
待避所を兼ねたような祠がある。
登山口にもなっている。
すでに標高が高いので登山と言うのはちょっと違う気もする。