※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

裏白峠

国道307号線にある峠。
峠としては旧道にある。
新道の県境(峠?)はピークから少し下っているところにある。

峠位置 京都府宇治田原町/滋賀県甲賀市
道所在地 京都府宇治田原町~滋賀県甲賀市
距離 京都側:6.97km
滋賀側:2.71km
路面距離
(計算値)
京都側:7.01km
滋賀側:2.73km
最大標高 387m
最大標高差 京都側:226m
滋賀側:96m
平均勾配 京都側:3.2%
滋賀側:3.6%
舗装状態 京都側:7
滋賀側:8
路面状況 京都側:6
滋賀側:5
交通量等 京都側:7
滋賀側:6
スタート 京都側:宇治田原工業団地信号
滋賀側:R422交差点
ゴール
地図
ルート地図 京都側 滋賀側


京都川からの峠。
ここは旧道、本来の峠。

京都側

新道R307は、別名裏白バイパス?
スタート地点がいまいちはっきりしないが、信号以外でとまらず走り続ければ、足を付かずに登れたことになる。
勾配自体はそれほどでもないが、スタート地点がはっきりしなかったこともあり、長く感じた。
いくつかあるトンネルのうちの1つが怖い(クルマが)。

旧道への分岐は数箇所あるが、新道ピーク付近の交差点を右折して道なりに登る方向へ走ればすぐに峠に到達する。
旧道自体は、茶屋トンネルより手前でR307といくつかの交差点を形成している。

滋賀側

こちらの新道は別名近江グリーンロード?
こちら側はスタート地点もわかりやすく、距離も短め。
県境手前の旧道への交差点を左折し、すぐにヘアピン右折して少し登ると峠に到達する。
右折せずに直進方向へ下る道は旧R307。

峠付近以外の旧道は裏白トンネル手前の交差点から。

登坂走行ルート

  • 京都側(○)
  • 滋賀側(○)

登坂未走行ルート

  • 峠付近以外の旧道

京都府側スタート地点。
一角にローソンがある。

滋賀県側スタート地点。
右折するとR422大石バイパスで、宇治川ライン鹿跳橋に出る。
結構いい道。

滋賀県側からの峠。
峠には何も無い。

京都側からのR307県境。
右のブロック塀の上に旧道と峠がある。

滋賀県側からの県境。

京都側からのR307ピーク。
自転車のある交差点を曲がり奥に見えるガードレールの道を行くと裏白峠。

滋賀県側からのR307ピーク。