※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

芹生峠

【せりょうとうげ】
府道361号線にある峠。
どちらがきついか等、花脊峠とあわせて語られることが多い。
個人(貧脚)的に難易度は 芹生 > 花背 。
かといって芹生が京都で一番きついわけでもない。
峠近くからシングルトラックが延びている。
  • 付近にある峠、山:花脊峠、旧花脊峠、桃井峠、杉ノ峠、祖父谷峠、貴船山など
  • 付近にあるもの:貴船神社、貴船の高級料亭、鞍馬寺

峠位置 右京区/左京区
道所在地 左京区~右京区
距離 貴船側:3.26km
裏芹生:9.5km
路面距離
(計算値)
貴船側:3.29km
裏芹生:9.55km
最大標高 699m
最大標高差 貴船側:363m
裏芹生:354m
平均勾配 貴船側:11.1%
裏芹生:3.7%
スタート 貴船側:橋
裏芹生:橋
ゴール
地図
ルート地図 貴船側 裏芹生
貴船側データは奥宮門横の橋スタート。


貴船側からの峠。
右のフェンスに芹生峠の看板(立て札)がある。

貴船側

貴船口から奥宮のスタート地点までは、平均勾配5%程度の坂道。
奥宮スタートの序盤(~1/3)はコースの中ではゆるい勾配。
中盤以降(1/3~)激坂と呼んでいいような勾配の悪路が峠まで続く。
路面状態:悪路
堆積物等:多い
交通量:少ない

裏芹生

長く、意外ときつい。
鈴付けておいた方が良いかもしれない。
路面状態:良かったり悪かったり。
堆積物等:多かったり少なかったり。
交通量:少ない。

登坂走行ルート

  • 貴船側(○(TT:23分50秒、全体:37分9秒))
  • 裏芹生(○)

登坂未走行ルート

  • 舗装路は無し

貴船口梶取橋
この手前(写真の左)に一の鳥居?がある。
道路標識のとおり、右の道は鞍馬、花脊峠、左の道が貴船、芹生峠。
ここから、下のスタート地点の間は、JR貴船口と、料亭などが並ぶ。
スタート地点前の奥宮駐車場までは、人通りが多く、交通量も結構ある。

いまいちスタートがはっきりしないというか、貴船口が最初のスタートだが、
TTではこの画像で裏を向いている看板をスタートとしている模様。
ここでは、分り難いが、その近くにある橋をスタート地点とした。
ただ、この橋を越えると雰囲気が一変するので、なんとなくわかる。

裏芹生スタート地点。
左(東)に行くと裏花脊に通じている。
西に行くと道の駅ウッディー京北があり、そこまで基本的に下り坂。

裏花脊川からの峠。
何を好き好んでか知らないが、とは言えないが、ツーリングバイク等もちらほら通る。

峠にある立て看板。
フェンスに縛り付けられている。
少なくともこの札の場所からは比叡山は見えないと思う。

峠より貴船側にあるシングルトラック入り口。
柳谷峠に続いている。柳谷峠からさらに枝分かれする。
熊注意。