※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小関越え

山科と大津を結ぶ峠道。
山科側も、琵琶湖側もスタート地点が分かりづらい。
行くときは事前にしっかり地図を見つつ、現地でも設置してある地図を確認しながら探したほうが良い。
この道を使うと、琵琶湖が意外と近いものだと感じる。
峠にろ過装置が設置してある。>利用できるかどうかは各自の判断で。

峠位置 滋賀県大津市
コース所在地 滋賀県大津市
距離 R161側868m:
旧道:819m
琵琶湖側:816m
路面距離
(計算値)
R161側:875m
旧道:828m
琵琶湖側:825m
標高 206m
高低差 R161側:70m
旧道:90m
琵琶湖側:84m
平均勾配 R161側:8.1%
旧道:11%
琵琶湖側:10.3%
スタート R161側:分岐点
旧道:分岐点
琵琶湖側:電柱&金属格子溝
ゴール 峠位置
地図 Yahoo!地図
ルート地図 R161側
旧道
琵琶湖側


峠付近。
R161側(山科方面)から撮影。
自転車の左にろ過装置があるが、ブルーシートがかかっていた。
左の小屋は祠のようなもので、いすもある。

R161側

短距離。
トンネル後100mほど急勾配。
路面状態:良い
堆積物等:少しある
交通量等:基本的に少ないが、たまに多い

旧道

短距離急勾配。
路面状態:コンクリートで悪い 極一部未舗装
堆積物等:大きめの石やらが転がっている
交通量等:非常に少ないが、たまに単車が走っている
道幅が狭い(1車線)。

琵琶湖側

短距離急勾配。
路面状態:良くは無い
堆積物等:少ない
交通量等:少ない

登坂走行コース

  • R161側(○)
  • 旧道(○)
  • 琵琶湖側(○)

登坂未走行コース

  • 無し

R161側、旧道との分岐点。
旧道のスタート地点。
右に進むと旧道。
左を直進すると新道へ行ける。
分岐点の真ん中に地図がある。
ここに至るまでにも1つ、進行方向左手に地図があるので、迷うことは無いはず。

R161側、新道スタート地点。
旧道との分岐点から直進し、ここで右折すると新道~峠へ至る。

スタート地点から少し進んだ所にある分岐点。
左に進みトンネルを抜ける。
右はR161。
トンネルを抜けてからの急勾配は、上っている最中R161を走っている車の音が聞こえて紛らわしい。

琵琶湖側スタート地点への分岐点。
写真は北側(北東)から撮影している。
ここを右折(西)する。
正面の家に、三井寺町2丁目だったか、標識が出ている。
曲がる道は細いので見落とし注意。
ここより少し北側にアーケードつきの商店街への分岐路もある。

琵琶湖側スタート地点。
分岐点スタートでもよさそうだが、ここら辺りまでは交通量や人通りが多い。
ここからは建造物もほとんど無くなる。

琵琶湖側スタート地点から、少し進んだ所。
ここを直進(右)する。
左は老人ホームか何かがある。