※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

菖蒲谷池

直指庵、嵯峨天皇陵の北にある池(人工池)。
池沿いに嵐山高雄パークウェイが走っている。
ハイキングなら、嵯峨天皇陵を経由しても行ける。

峠位置 右京区
道所在地 右京区
距離 直指庵側:883m
高雄側:1.54km
路面距離
(計算値)
直指庵側:902m
高雄側:1.56km
最大標高 直指庵側:211m
高雄側:215m
最大高低差 直指庵側:131m
高雄側:58m
平均勾配 直指庵側:20.1%
高雄側:1%
スタート 直指庵
R162からの分岐点
ゴール
地図
ルート地図 直指庵側
高雄側

菖蒲谷池南側。
ピークからはある程度下っている。
池の西岸に未舗装の道が続いている。
東岸にもシングルトラックはあるが、どこまで続いているかなど、不明。

直指庵側

少し行くと未舗装路になり、細い橋を渡ってからは、ガレ道。
さらに少し進むとシングルトラックになる。
トライアラーなら登り応えがあるかもしれないというような道。
登りも下りも、自転車で行くような道ではない。
道中最大標高付近が交差点になっていて、嵯峨天皇陵やどこに行くのか分からない道に分岐している。
この交差点には祠のようなものが在り、そちらの方に少し登ると南側の町並みが見渡せる。
交差点を過ぎて少し行くと、短い距離だが、池まで自転車に乗れる道になる。
ハイカーがたまにいる。

高雄側

R162から分岐して民家の間を抜けるとパークウェイをくぐるトンネルがある。
そこから半分ぐらいは崖沿いのシングルトラックで、上手ければ結構乗れるはず。
残り半分は広いシングルトラックのような道で、普通に走れる。
池からパークウェイを渡ってシングルトラックに入る所にハイキング道入り口と書かれた看板がある。
自転車で走れないこともないが、わざわざ走りにいく価値はないと思う。

登り走行ルート

  • 直指庵側(登山)

登り未走行ルート

  • 高雄側

直指庵から登った際のピーク付近。
十字の交差点になっている。
松の枝に隠れているが、祠がある。
峠名は不明。

上の写真の自転車の右上辺りからの景色。
左右に木があるのでパノラマとはいかない。

高雄側、嵐山高雄パークウェイをくぐるトンネル。
写真は山側。
R162側はもう少し高さがあるが、自転車と対比すれば分かるように小さいトンネル。