※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

沢ノ池

沢山にある池。
沢山に伸びる舗装路の終端付近にあり、沢ノ池から沢山山頂までは未舗装路となる。
  • 付近にある峠、山:沢山、ホトグリ峠、京見峠、御経坂峠
  • 付近にあるもの:菩提の滝、周山街道

峠位置 右京区
所在地 北区~右京区
距離 3.91km
路面距離
(計算値)
3.94km
標高 378m
高低差 182m
平均勾配 4.7%
スタート 分岐点
ゴール 池前のゲート
地図
ルート地図 沢ノ池

ゴール地点。
看板の左に鎖が張ってあるが、車止め用のため、歩きや自転車は横から抜けられる。

コース感

菩提川に沿って上っていく道で、途中に菩提滝がある。
林道で、ほぼ舗装路だが、結構悪路。
一部未舗装路で、ゴール前はザレ~ガレ場
堆積物は多く、濡れている部分も多い。
ところどころコケも生えている。
交通量は少しある。
難所は少なく、10%以上の勾配になるところは2箇所程度。
熊注意の看板が多いので熊シーズン中は鈴を持っていったほうがいいと思う。
地盤があまり強くないようで、所々道が陥没している。
自転車には関係ないが、川の上を通る橋に該当する部分は重量9tの制限有。
大雨の後などは崩落することもある。

上り走行ルート

  • 分岐点から(○(18分程度))

上り未走行ルート

  • 不明

スタート地点。
自転車の止めてある側の道を進む。

菩提の滝の所にある大岩。
看板の横から岩に登り滝上に行くことができる。
ガードレール腋から滝の下に下りることができる。
ともに足元注意。

菩提の滝。

滝壺。
最深部でも2m程度に見える。

滝の横の大岩の下辺りにある祠?
道を挟んだ向かいにも何か、菩提?がまつってある。

池の水面。
水はあまり綺麗ではないが、池としては綺麗なほうだと思う。
池の周りは私有地であり、山菜などの採取は禁止されている。

沢ノ池の側道(鎖の向こう)を真っ直ぐ進むとホトグリ峠に行き当たる。
ホトグリ峠手前の50m程度はうまい人でないと自転車では登れないと思う。
高雄へのSTは特に自転車でも軽快に走れそうだったが、上りで止まらなかった菩提の滝が見たかったため、未確認。
この辺りからの景色は、杉がブラインドになっているが、歩きながら見る分には楽しめる。

いろいろな場所に通じている。
ここからでも、ここより手前の、およそ自転車で進める道の終端の分岐路からでも沢山に登れる。

中川橋と中川トンネル。
反対側には杉の里トンネルがある。
この中川の看板が出ている道を進むとスタート地点に行ける。

道標には沢ノ池の表示は無い。