※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Avid Speed Dial 7

  • スペック:レバー調整機能付V&機械式ディスクブレーキ用ブレーキレバー 175g
  • 購入価格:3000円(新品)
  • 比較対象:ST-EF50
  • 評価:6 ●●●●●●○○○○

使用感など

  • Vブレーキレバーとしては定番らしく人気も評価も高い。
  • 使用感は、悪くない。
  • XTのVブレーキで使ってが、Avidのブレーキだとさらに良いのかが気になる。
  • 調整機能も、可もなく不可もなくという感じ。
    • レバー距離調整の芋ねじ?が短すぎる。
      • ねじの頭をブレーキの内部にもぐりこませないと距離を短くできない。
    • レバー比の調整でカンチブレーキも引けるのでは?
      • レバー比は、もう少しクイックに出来るように調整幅がほしかった。
  • クランプのねじが微妙に長すぎるのが個人的に嫌。
  • 競合商品はXTで、こちらはケーブルもセットされている(その分高い)。
    • シマノにこだわらないのであれば、SD-7はありだと思う。
    • SD-7は実売価格が結構安い(ヤフオク等)ので、XTとの差額でケーブルセットも買える。
  • シマノのVブレーキレバーは基本的にサーボウェーブという機構になっている。
    • シマノのレバーに慣れている人はシマノの物が使いやすいかもしれない。





添付ファイル