テイルズ オブ マイシャッフル > カードリスト > ナンバー順_キャラクターカード


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

No. カード名 ランク 攻撃力 効果 所属 系統
No.001 クレス・アルベイン 1 4 TOP 剣士系
No.002 クレス・アルベイン 3 5 【ステイ】【前衛】自分の場に『ミント・アドネード』がいる間、このキャラクターの攻撃力を+1。 TOP 剣士系
No.003 クレス・アルベイン 5 6 【ステイ】【前衛】自分の場に『TOP』がいる間、1体につきこのキャラクターの攻撃力を+1。 TOP 剣士系
No.004 ミント・アドネード 3 3 【プレイ】自分のTPを+1できる。 TOP 僧侶系
No.005 ミント・アドネード 5 4 【プレイ】自分のTPを+2できる。 TOP 僧侶系
No.006 チェスター・バークライト 2 4 【ステイ】【後衛】このキャラクターが連携していない間、キャラクターが使用したバトルカードの攻撃力を+2。 TOP 弓使い系
No.007 チェスター・バークライト 4 5 【ステイ】【後衛】このキャラクターが連携していない間、キャラクターが使用したバトルカードの攻撃力を+3。 TOP 弓使い系
【ステイ】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になる時、自分の捨て札からカードを1枚引き、手札に加えることができる。
No.008 アーチェ・クライン 2 3 【ステイ】このキャラクターの右隣にいるキャラクターが使用したバトルカードの攻撃力を+1。 TOP 魔法士系
No.009 アーチェ・クライン 5 4 【ステイ】このキャラクターの右隣にいるキャラクターが使用したバトルカードの攻撃力を+2。 TOP 魔法士系
No.010 クラース・F・レスター 2 3 【プレイ】【後衛】自分の場にいるすべてのキャラクターの位置を自分の好きなように入れ替えることができる。 TOP 魔法士系
No.011 クラース・F・レスター 5 4 【プレイ】【後衛】相手のTPをマイナス1できる。 TOP 魔法士系
【プレイ】【後衛】自分の場にいるすべてのキャラクターの位置を自分の好きなように入れ替えることができる。
No.012 藤林すず 2 3 【プレイ】【前衛】相手の手札を1枚ランダムに選んで捨て札にする。 TOP 忍者系
No.013 藤林すず 4 4 【プレイ】相手の手札を1枚ランダムに選んで捨て札にする。 TOP 忍者系
No.014 ロイド・アーヴィング 1 4 TOS 剣士系
No.015 ロイド・アーヴィング 3 5 【ステイ】【前衛】相手はバトルにおいてバトルカードを合計3枚までしか使用できない。 TOS 剣士系
No.016 ロイド・アーヴィング 5 7 【ステイ】【前衛】自分と相手の場にいる『TOS』以外のキャラクターは、カードを裏向きにしてバトルカードとして使用できない。 TOS 剣士系
No.017 コレット・ブルーネル 1 2 【プレイ】自分は1ドローできる。 TOS 僧侶系
No.018 コレット・ブルーネル 3 3 【ステイ】自分は自分のターンのドローフェイズにおいて、ドロー上限を+1。 TOS 僧侶系
No.019 コレット・ブルーネル 5 4 【ステイ】自分は自分のターンのドローフェイズにおいて、自分の場に『TOS』がいる間、1体につきドロー上限を+1。 TOS 僧侶系
No.020 ジーニアス・セイジ 2 3 【プレイ】相手の場のイベントカード1枚を捨て札にする。 TOS 魔法士系
No.021 リフィル・セイジ 5 4 【プレイ】自分のTPを+2できる。 TOS 僧侶系
No.022 クラトス・アウリオン 6 7 【ステイ】このキャラクターが連携している間、このキャラクターが使用しているバトルカードの攻撃力を+2。 TOS 剣士系
No.023 藤林しいな 2 3 【プレイ】【後衛】相手の手札を1枚ランダムに選んで捨て札にする。 TOS 忍者系
No.024 藤林しいな 5 5 【プレイ】相手の手札を1枚ランダムに選んで捨て札にする。 TOS 忍者系
No.025 ゼロス・ワイルダー 2 5 TOS 剣士系
No.026 プレセア・コンバティール 2 5 【ステイ】このキャラクターは可能な限りバトルカードを使用する。 TOS 剣士系
No.027 プレセア・コンバティール 4 6 【ステイ】このキャラクターは可能な限りバトルカードを使用する。 TOS 剣士系
No.028 リーガル・ブライアン 3 6 【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。 TOS 格闘系
No.029 ルーク・フォン・ファブレ 1 4 TOA 剣士系
No.030 ルーク・フォン・ファブレ 3 5 【ステイ】【前衛】自分の場に『ガイ・セシル』がいる間、このキャラクターの使用するバトルカードの消費TPを-1。 TOA 剣士系
No.031 ルーク・フォン・ファブレ 5 7 【ステイ】【前衛】自分の場に『TOA』がいる間、2枚につきこのキャラクターの使用するバトルカードの消費TPを-1。 TOA 剣士系
No.032 ティア・グランツ 1 2 【プレイ】自分は1ドローできる。 TOA 僧侶系
No.033 ティア・グランツ 3 3 【プレイ】自分は1ドローできる。 TOA 僧侶系
【ステイ】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になる時、自分の捨て札からランクが★の『ルーク・フォン・ファブレ』のカードを1枚引き、手札に加えることができる。
No.034 ティア・グランツ 3 3 【プレイ】自分は1ドローできる。 TOA 僧侶系
【ステイ】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になる時、自分の捨て札からランクが★の『ルーク・フォン・ファブレ』のカードを1枚引き、手札に加えることができる。
No.035 ジェイド・カーティス 4 4 【ステイ】【後衛】このキャラクターが使用するイベントカードの消費TPを-1。 TOA 魔法士系
No.036 ジェイド・カーティス 6 6 【プレイ】【後衛】相手の場にいるすべてのキャラクターの位置を自分の好きなように入れ替えることができる。 TOA 魔法士系
【ステイ】【後衛】自分の場にいるキャラクターが使用するバトルカードとイベントカードの消費TPを-1。
No.037 アニス・タトリン 3 6 【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。 TOA 格闘系
No.038 アニス・タトリン 4 7 【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。 TOA 格闘系
No.039 ガイ・セシル 2 2 【ステイ】【前衛】自分のターンの間、このキャラクターの攻撃力を+4。 TOA 剣士系
No.040 ガイ・セシル 4 3 【ステイ】【前衛】自分のターンの間、このキャラクターの攻撃力を+4。 TOA 剣士系
No.041 ナタリア・L・K・ランバルディア 3 4 【ステイ】【後衛】このキャラクターが連携していない間、キャラクターが使用しているバトルカードの攻撃力を+2。 TOA 弓使い系
No.042 ナタリア・L・K・ランバルディア 5 5 【ステイ】【後衛】このキャラクターが連携していない間、自分の場にいる『TOA』1体につき、このキャラクターが使用しているバトルカードの攻撃力を+1。 TOA 弓使い系
No.043 アッシュ 3 5 【ステイ】【前衛】相手の場に『ルーク・フォン・ファブレ』がいる間、このこのキャラクターの攻撃力を+2。 TOA 剣士系
No.044 アッシュ 5 7 【ステイ】【前衛】相手の場に『ルーク・フォン・ファブレ』がいる間、このこのキャラクターの攻撃力を+2。 TOA 剣士系
No.045 カンタビレ 4 6 【ステイ】【前衛】自分の場に『ティア・グランツ』がいる間、このキャラクターの攻撃力+1。 TOA 剣士系
No.075 スタン・エルロン 1 4 【ステイ】【①前衛】このキャラクターのタイプに『剣士系』を加える。 TOD Sマスター系
No.076 スタン・エルロン 3 5 【ステイ】【①前衛】このキャラクターのタイプに『剣士系』を加える。 TOD Sマスター系
【ステイ】【前衛】自分の場に『ルーティ・カトレット』がいる間、このキャラクターの攻撃力を+1。
No.077 スタン・エルロン 5 7 【ステイ】【①前衛】このキャラクターのタイプに『剣士系』を加える。 TOD Sマスター系
【ステイ】【前衛】自分の場に『TOD』が3体いれば、このキャラクターが使用できるバトルカードの枚数+1。このキャラクターが使用しているバトルカードの攻撃力を+1。
No.078 ルーティ・カトレット 2 4 【ステイ】【②前衛】このキャラクターのタイプに『盗賊系』を加える。 TOD Sマスター系
【ステイ】相手が『忍者系』の【プレイ】効果を使用する時、自分のTPを1枚捨て札にすることで、その効果を無効にできる。
No.079 ルーティ・カトレット 4 5 【ステイ】【②前衛】このキャラクターのタイプに『盗賊系』を加える。 TOD Sマスター系
【ステイ】相手が『僧侶系』か『魔法士系』の【プレイ】効果を使用する時、自分のTPを1枚捨て札にすることで、その効果を無効にできる。
No.080 リオン・マグナス 4 6 【ステイ】【①前衛】このキャラクターのタイプに『剣士系』を加える。 TOD Sマスター系
【ステイ】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になる時、自分の捨て札からランクが★の『スタン・エルロン』のカードを1枚引き、手札に加えることができる。
No.081 リオン・マグナス 6 7 【ステイ】【①前衛】このキャラクターのタイプに『剣士系』を加える。 TOD Sマスター系
【プレイ】自分のHPが1の間、相手の場にいるキャラクター1体を捨て札にできる。
No.082 フィリア・フィリス 2 3 【ステイ】【④後衛】このキャラクターのタイプに『魔法士系』を加える。 TOD Sマスター系
【ステイ】【後衛】相手の後衛にいるキャラクターは連携しなければバトルカードを使用できない。
No.083 フィリア・フィリス 4 4 【ステイ】【④後衛】このキャラクターのタイプに『魔法士系』を加える。 TOD Sマスター系
【ステイ】【後衛】相手の後衛にいるキャラクターは連携しなければバトルカードを使用できない。
No.084 ウッドロウ・ケルヴィン 3 5 【ステイ】【③後衛】このキャラクターのタイプに『弓使い系』を加える。 TOD Sマスター系
【ステイ】【後衛】自分の場に『チェルシー・トーン』がいる間、このキャラクターが使用しているバトルカードの攻撃力を+1。
No.085 ウッドロウ・ケルヴィン 5 6 【ステイ】【③後衛】このキャラクターのタイプに『弓使い系』を加える。 TOD Sマスター系
【ステイ】【後衛】自分の場に『チェルシー・トーン』がいる間、このキャラクターが使用しているバトルカードの攻撃力を+2。
No.086 マリー・エージェント 1 4 TOD 剣士系
No.087 マリー・エージェント 2 5 TOD 剣士系
No.088 チェルシー・トーン 2 3 【ステイ】【後衛】このキャラクターが連携していない間、このキャラクターが使用しているバトルカードの攻撃力を+2。 TOD 弓使い系
No.089 チェルシー・トーン 4 4 【ステイ】【後衛】このキャラクターが連携していない間、自分の場の『TOD』1体につき、このキャラクターが使用しているバトルカードの攻撃力を+1。 TOD 弓使い系
No.090 ジョニー・シデン 3 2 【ステイ】【後衛】自分の場にいるこのキャラクター以外の『TOD』が使用しているバトルカードの攻撃力を+1。 TOD 詩人系
No.091 ジョニー・シデン 5 3 【プレイ】【後衛】自分のTPを1枚捨て札にすることで、相手の場にいるキャラクター2体の位置を入れ替えることができる。 TOD 詩人系
【ステイ】【後衛】自分の場にいるこのキャラクター以外の『TOD』が使用しているバトルカードの攻撃力を+1。
No.092 マイティ・コングマン 2 5 【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。 TOD 格闘系
【ステイ】【前衛】相手のターンの間、このキャラクターの攻撃力を+1。
No.093 マイティ・コングマン 4 6 【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。 TOD 格闘系
【ステイ】このキャラクターとこのキャラクターの両隣にいるキャラクターは、相手の場にいるキャラクターの効果と、相手の使用しているイベントカードの特殊効果によって捨て札にされない。
No.094 リリス・エルロン 3 2 【プレイ】【①前衛】自分のTPを+1できる。 TOD 妹系
【プレイ】【④後衛】自分は1ドローできる。
No.095 リリス・エルロン 5 3 【プレイ】【①前衛】自分のTPを+2できる。 TOD 妹系
【プレイ】【④後衛】自分は2ドローできる。
No.096 リッド・ハーシェル 1 4 TOE 剣士系
No.097 リッド・ハーシェル 3 5 【ステイ】【前衛】自分のTPが3枚以上ある間、このキャラクターの攻撃力を+1。 TOE 剣士系
No.098 リッド・ハーシェル 5 7 【ステイ】【前衛】相手のターンの間、自分の場に『TOE』が3体いれば、バトルにおいて相手に与えるダメージを+1できる。 TOE 剣士系
No.099 ファラ・エルステッド 1 5 【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。 TOE 格闘系
No.100 ファラ・エルステッド 5 7 【プレイ】【前衛】自分のTPを+1できる。 TOE 格闘系
【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。
No.101 キール・ツァイベル 2 2 【ステイ】【後衛】自分の場にいるキャラクターがイベントカードを裏向きにしてバトルカードとして使用している間、そのバトルカードの攻撃力を+1。 TOE 魔法士系
No.102 キール・ツァイベル 4 3 【ステイ】【後衛】自分の場にいるキャラクターがイベントカードを裏向きにしてバトルカードとして使用している間、そのバトルカードの攻撃力を+2。 TOE 魔法士系
No.103 メルディ 2 3 【ステイ】【後衛】自分の場にいるキャラクターは、相手のイベントカードの特殊効果によって捨て札にされない。 TOE 魔法士系
No.104 メルディ 4 4 【ステイ】【後衛】自分の場にいるキャラクターは、相手のイベントカードの特殊効果によって捨て札にされない。 TOE 魔法士系
【ステイ】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になった時、自分のTPから『TOE』のキャラクターカードを1枚引き、自分の場に参戦させることができる。
No.105 フォッグ 3 4 【ステイ】【後衛】このキャラクターがバトルカードを使用した時、自分のTPを2枚捨て札にすることで、その使用しているバトルカードの攻撃力を+3できる。 TOE 銃使い系
No.106 フォッグ 5 6 【ステイ】【後衛】このキャラクターがバトルカードを使用した時、自分のTPを2枚捨て札にすることで、その使用しているバトルカードの攻撃力を+3できる。 TOE 銃使い系
No.107 チャット 3 4 【ステイ】このキャラクターは可能な限り連携する。 TOE 盗賊系
【ステイ】【前衛】相手の場にいる『弓使い系』と『魔法士系』の【ステイ】効果を無効にする。
No.108 チャット 5 5 【ステイ】このキャラクターは可能な限り連携する。 TOE 盗賊系
【ステイ】【前衛】相手の場にいる『剣士系』と『銃使い系』の【ステイ】効果を無効にする。
No.109 レイシス・フォーマルハウト 4 5 【ステイ】【前衛】相手の場にランクが★★★★★★以上のキャラクターがいれば、このキャラクターの攻撃力を+3。 TOE 剣士系
No.110 レイシス・フォーマルハウト 6 7 【ステイ】【前衛】相手の場にランクが★★★★★★以上のキャラクターがいれば、バトルにおいて相手に与えるダメージを+1できる。 TOE 剣士系
No.111 ルカ・ミルダ 1 4 TOI 剣士系
No.112 ルカ・ミルダ 5 6 【ステイ】【前衛】このキャラクターが連携している間、自分と相手の場にいる『TOI』以外のキャラクターは、手札かTPを1枚捨て札にしなければ参戦できない。 TOI 剣士系
No.113 イリア・アニーミ 2 3 【ステイ】【前衛】このキャラクターが連携している間、このキャラクターがバトルカードを使用した時、自分のTPを1枚以上捨て札にすることで、1枚につきその使用しているバトルカードの攻撃力を+1できる。 TOI 銃使い系
No.114 イリア・アニーミ 4 4 【プレイ】【②前衛】自分のTPを+1できる。 TOI 銃使い系
【ステイ】【前衛】このキャラクターが連携している間、このキャラクターがバトルカードを使用した時、自分のTPを1枚以上捨て札にすることで、1枚につきその使用しているバトルカードの攻撃力を+1できる。
No.115 スパーダ・ベルフォルマ 2 4 【ステイ】【前衛】自分のHPが2以下の間、このキャラクターの攻撃力を+2。 TOI 剣士系
No.116 スパーダ・ベルフォルマ 4 5 【ステイ】【前衛】自分のHPが2以下の間、このキャラクターの攻撃力を+2。 TOI 剣士系
No.117 リカルド・ソルダート 3 4 このキャラクターが連携している間、このキャラクターがバトルカードを使用した時、自分のTPを1枚以上捨て札にすることで、1枚につきその使用しているバトルカードの攻撃力を+1できる。 TOI 銃使い系
No.118 リカルド・ソルダート 4 4 【プレイ】【後衛④】相手のTPを-1できる TOI 銃使い系
【ステイ】【後衛】このキャラクターがバトルカードを使用した時、自分のTPを1枚以上捨て札にすることで、1枚につきその使用しているバトルカードの攻撃力を+1できる。
No.119 エルマーナ・ラルモ 2 4 【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。 TOI 格闘系
【ステイ】【前衛】自分のターンの間、このキャラクターの攻撃力を+2。
No.120 エルマーナ・ラルモ 3 4 【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。 TOI 格闘系
【ステイ】【前衛】自分のターンの間、このキャラクターの攻撃力を+3。
No.121 アンジュ・セレーナ 3 3 【プレイ】【後衛】自分の場にいるキャラクター2体の位置を入れ替えることが出来る。 TOI 僧侶系
No.122 アンジュ・セレーナ 5 4 【プレイ】【後衛】自分の場にいるキャラクター2体の位置を入れ替えることが出来る。 TOI 僧侶系
【ステイ】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になる時、自分の捨て札からランクが★★★★以下の『TOI』のカードを1枚引き、手札に加えることができる。
No.151 クレス・アルベイン 3 4 【ステイ】【前衛】自分の場の③後衛に『ミント・アドネード』がいる間、このキャラクターの攻撃力を+3。 TOP 剣士系
No.152 ミント・アドネード 6 4 【プレイ】自分の場にいるこのキャラクター以外の『TOP』1体につき自分のTPを+1できる。 TOP 僧侶系
No.153 チェスター・バークライト 4 5 【ステイ】【後衛】このキャラクターが連携していない間、自分の場にあるTP1枚につき、このキャラクターが使用しているバトルカードの攻撃力を+1。 TOP 弓使い系
No.154 アーチェ・クライン 3 3 【プレイ】【『TOP』×4】相手の場にいるキャラクターを1体選ぶ。次のバトルフェイズの間、その選ばれたキャラクターは連携できない。(この効果はターンを超過しても有効) TOP 魔法士系
No.155 クラース・F・レスター 5 4 【プレイ】相手のTPを-1できる。自分のTPが5枚ある場合、さらに相手のTPを-1できる。 TOP 魔法士系
No.156 藤林すず 4 4 【プレイ】【前衛】自分のTPを3枚捨て札にすることで、相手の手札を確認して1枚選んで捨て札にできる。 TOP 忍者系
No.157 トリニクス・D・モリスン 4 4 【プレイ】自分は1ドローできる。 TOP 英雄系
【ステイ】相手がイベントカードを使用する時、自分のTPの『TOP』のキャラクターカードを1枚捨て札にすることで、そのイベントカードを無効にして捨て札にできる。捨て札にした場合、このターンのターンエンドに自分の場にいるこのキャラクターを捨て札にする。(無効化されるイベントカードの消費TPは支払わない)
No.158 ダオス 7 7 このカードは捨て札に『TOP』のキャラクターカードが10枚なければ、参戦できない。 TOP 魔王系
【プレイ】相手に1ダメージ。自分の捨て札に『TOP』のキャラクターカードが15枚あれば、さらに相手に1ダメージ。
No.159 アミィ・バークライト 2 3 【ステイ】自分の場にいる『チェスター・バークライト』は、相手の場にいるキャラクターの効果に影響されずバトルカードを使用できる。 TOP 妹系
No.160 ロイド・アーヴィン 3 5 【ステイ】【①前衛】このキャラクターが使用できるバトルカードの枚数+1。 TOP 剣士系
No.161 コレット・ブルーネル 3 1 【プレイ】【後衛】自分は1ドローできる。 TOS 僧侶系
【ステイ】自分の場にイベントカードの『天使化』がある間、1枚につきこのカードの攻撃力を+5。
No.162 ジーニアス・セイジ 4 4 【プレイ】相手の場のイベントカード1枚を捨て札にできる。 TOS 魔法士系
No.163 リフィル・セイジ 5 4 【プレイ】【④後衛】自分のTPを+1できる。自分は1ドローできる。 TOS 僧侶系
No.164 クラトス・アウリオン 6 7 【ステイ】自分の場にイベントカードの『天使化』がある間、1枚につきこのカードの攻撃力を+3。 TOS 天使系
【ステイ】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になる時、自分の捨て札からランクが★の『ロイド・アーヴィング』のカードを1枚引き、手札に加えることができる。
No.165 藤林しいな 2 3 【ステイ】【後衛】相手の場にいるキャラクターの効果によって、自分の場にいるキャラクターは位置を入れ替えられない。 TOS 忍者系
No.166 ゼロス・ワイルダー 4 5 【ステイ】【前衛】このキャラクターはイベントカードの『天使化』を使用できる。 TOS 剣士系
No.167 プレセア・コンバイティール 3 4 【ステイ】このキャラクターは可能な限りバトルカードを使用する。 TOS 剣士系
【ステイ】【②前衛】このキャラクターが『TOS』のキャラクターカードを裏向きにしてバトルカードとして使用している間、そのバトルカードの攻撃力を+2。
No.168 リーガル・ブライアン 5 7 【ステイ】このキャラクターはバトルカードを使用できない。 TOS 格闘系
【ステイ】【前衛】自分のHPが3以下の間、このキャラクターの攻撃力を+3。
No.169 ミトス 7 6 このカードは自分の捨て札に『TOS』のカードが10枚以上なければ、参戦できない。また、自分の場に『ユグドラシル』がいれ間、参戦できない。 TOS 天使系
【プレイ】自分の捨て札から『ミトス』以外のキャラクターカードを1枚引き、手札に加えることができる。
【ステイ】【後衛】自分がバトルで敗北した時、このキャラクターを捨て札にすることで、そのバトルによるダメージを0にできる。
No.170 ユグドラシル 7 7 このカードは自分の捨て札に『TOS』のキャラクターカードが15枚以上なければ、参戦できない。また、自分の場に『ミトス』がいる間、参戦できない。 TOS 剣士系
【プレイ】相手の手札かTPか場のイベントカードのいずれか1つをすべて捨て札にできる。
【ステイ】自分がバトルで敗北した時、自分の場にいる『天使系』を捨て札にすることで、そのバトルによるダメージを0にできる。
No.171 ルーク・フォン・ファブレ 5 7 【ステイ】【前衛】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になる時、自分のTPの『TOA』のキャラクターカードを2枚捨て札にすることで、このキャラクターは捨て札にならずに、バトルフィールドに戻ることができる。 TOA 剣士系
No.172 ティア・グランツ 3 3 【ステイ】自分の場にイベントカードの『ホーリーソング』がある間、相手の場にいるキャラクターが裏向きにして使用するバトルカードの消費TPを+1。 TOA 僧侶系
No.173 ジェイド・カーティス 4 4 【ステイ】【後衛】相手の場にいるキャラクターが使用するイベントカードの消費TPを+1。 TOA 魔法士系
No.174 アニス・タトリン 3 5 【ステイ】このキャラクターはキャラクターカードの『トクナガ』以外のカードをバトルカードとして使用できない。 TOA 格闘系
No.175 ガイ・セシル 4 2 【ステイ】【前衛】自分の場に『ルーク・フォン・ファブレ』がいる間、このキャラクターの攻撃力を+5。 TOA 剣士系
No.176 ナタリア・L・K・ランバルディア 5 5 【ステイ】【後衛】このキャラクターが連携していない間、自分の場にいるルーク・フォン・ファブレ』の使用しているバトルカードの攻撃力を+3。 TOA 弓使い系
No.177 ヴァン・グランツ 7 8 このカードは自分の捨て札に『TOA』のキャラクターカードが10枚なければ参戦できない。 TOA 剣士系
【ステイ】相手の場にいるキャラクターの使用するバトルカードの消費TPを+1。
【ステイ】【前衛】このキャラクターが『六神将系』のキャラクターカードを裏向きにしてバトルカードとして使用している間、その『六神将系』の攻撃力をそのバトルカードの攻撃力として扱う。
No.178 アッシュ 5 7 【ステイ】【①前衛】このキャラクターのタイプに『剣士系』を加える。 TOA 六神将系
【ステイ】【『六神将系』×2】このキャラクターは使用者が『ルーク・フォン・ファブレ』のバトルカードを使用できる。(カードテキストの『ルーク・フォン・ファブレ』は『アッシュ』として適用する)
【ステイ】相手の場にいる『ルーク・フォン・ファブレ』の効果を無効にする。
No.179 リグレット 3 4 【ステイ】【③後衛】このキャラクターのタイプに『銃使い系』を加える。 TOA 六神将系
【プレイ】【『六神将系』×2】自分の捨て札からカードを1枚引き、自分の山札に戻すことができる。戻した場合、自分の山札をシャッフルする。
【ステイ】相手の場にいる『ティア・グランツ』の効果を無効にする。
No.180 アリエッタ 2 3 【ステイ】【④後衛】このキャラクターのタイプに『魔物使い系』を加える。 TOA 六神将系
【ステイ】【『六神将系』×2】相手の場にいるキャラクターが表向きにして使用するバトルカードの消費TPを+1。
【ステイ】相手の場に『アニス・タトリン』がいる間、このキャラクターの攻撃力を+1。
No.181 ディスト 4 4 【ステイ】【④後衛】このキャラクターのタイプに『魔法士系』を加える。 TOA 六神将系
【プレイ】【『六神将系』×2】自分は1ドローできる。
【ステイ】相手の場にいる『ジェイド・カーティス』の効果を無効にする。
No.182 シンク 3 5 【ステイ】【①前衛】このキャラクターのタイプに『格闘系』を加える。 TOA 六神将系
【ステイ】【『六神将系』×2】このキャラクターが連携した時、次に行動する相手のキャラクターはバトルカードを使用できない。
【ステイ】相手の場にいる『イオン』の効果を無効にする。
No.183 ラルゴ 6 7 【ステイ】【②前衛】このキャラクターのタイプに『剣士系』を加える。 TOA 六神将系
【ステイ】【『六神将系』×4】相手のターンの間、バトルにおいて相手に与えるダメージを+1できる。
【ステイ】相手の場にいる『ナタリア・L・K・ランバルディア』の効果を無効にする。
No.184 イオン 6 5 【プレイ】自分の捨て札から『TOA』のキャラクターカードを1枚引き、自分の場に参戦させることができる。 TOA 導師系
No.185 ピオニー9世 3 4 【ステイ】【後衛】自分と相手の『TOA』以外の①前衛にいるキャラクターは連携したらバトルカードを使用できない。もしくは、バトルカードを使用したら連携できない。 TOA 皇帝系
No.186 トクナガ 2 3 『TOA』がこのカードを裏向きにしてバトルカードとして使用している間、このバトルカードの攻撃力を+1。 TOA 人形系
使用している『TOA』が『アニス・タトリン』の場合、さらに攻撃力を+1。
No.187 エミル・キャスタニエ 1 4 TOS-R 剣士系
No.188 マルタ・ルアルディ 3 4 【ステイ】【後衛】自分の場にいる『エミル・キャスタニエ』は攻撃力を+1。 TOS-R 僧侶系
No.189 リヒター・アーベント 4 6 【ステイ】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になる時、自分の捨て札からランクが★の『エミル・キャスタニエ』のキャラクターカードを1枚引き、手札に加えることができる。 TOS-R 剣士系
P-001 ルーク・フォン・ファブレ 3 5 【ステイ】【前衛】自分の場に『アッシュ』がいる間、このキャラクターが使用するバトルカードの消費TPを-1。 TOA 剣士系
P-002 ジェイド・カーティス 5 4 【ステイ】【後衛】自分の場にいるキャラクターが使用するバトルカードの消費TPを-1。 TOA 魔法士系
P-003 アッシュ 3 5 【ステイ】【前衛】相手の場に『ルーク・フォン・ファブレ』がいる間、バトルで引き分けになった時、自分はダメージを受けない。 TOA 剣士系
P-005 ゼロス・ワイルダー 4 6 【ステイ】このキャラクターがバトルにおいて捨て札になる時、自分の捨て札からランクが★の『ロイド・アーヴィング』のカードを1枚引き、手札に加えることができる。 TOS 剣士系
P-006 プレセア・コンバティール 3 4 【ステイ】このキャラクターは可能な限りバトルカードを使用する。 TOS 剣士系
【ステイ】【前衛】自分のターンの間、このキャラクターの攻撃力を+2。
P-007 リオン・マグナス 4 5 【ステイ】【①前衛】このキャラクターのタイプに『剣士系』を加える。 TOD Sマスター系
【プレイ】自分のHPが1の時、相手に1ダメージ。
P-008 コレット・ブルーネル 4 3 【ステイ】自分は自分のターンのドローフェイズにおいて、ドロー上限を+2。 TOS 僧侶系
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。