※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

mini9でテレビを見たい。

USBワンセグ

基本中の基本。

Dynaconnective DY-1SU01 (実売3000円弱)

Windows7RC+視聴ソフトVer1.03でテスト。
視聴ソフトでチャンネルスキャン成功まで行くも、視聴時に0x80004005が発生。
メーカーのFAQで32bitカラーにすると直るかも、とあったが、既に32bitカラーでした。
暇なときにXPに戻してテストします。
→xpでテストしたら動きました。
アンテナ感度がいまいちです。携帯ワンセグのふにゃふにゃアンテナの方がよく拾います。というか、ロッドアンテナ伸ばしても縮めてもあまり変わらないような気が。。
あと全画面にしても、上下左右に額縁が入って7割くらいの大きさです。
音声のボリュームは十分、屋外でも大丈夫そうです。
電池の持ちですが、画面の明るさ下から4段階目で、しばらく全画面で視聴した後で確認しましたが、バッテリの30%で残り53分と出てます。
→アンテナ先端にアルミホイル巻き付けて、全体で1m位の長さにしたら感度がアップしました。それでも1年以上前のsharp製ワンセグ携帯以下ですが。。

自宅サーバ+ネットワーク

インターネットに繋がれば、地方で東京の放送を見たり、海外で日本の放送が見れます。
今のところ、アナログ放送しか選択肢がないかも。

TVサーバ+Orb

家庭内WLAN経由なら、それなりの品質です。
出先でソフトバンク回線経由でもワンセグと同等かそれ以上でした。