※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SDカードスロットがきついようです。
出し入れを頻繁にするものではないので大丈夫かと。
製品としては最大32GBまでのものがあります。
速度はClass6のものを選んでください。
コストパフォーマンス的には8GBor16GBのものがいいでしょう。
SLCタイプならなお良し。

転送速度

Class6は転送速度6MB/sを保証するものです。
実際の読み込みは15~20MB/s,書き込みが10~15MB/sあたり。
SSDと比べると書き込みは多少劣る程度ですが読み込みは完全に負けています。
アプリをインストールする場合重いものはSSDのほうが良さそう。

普通に使う

SDカードをリムーバブルメディアとして頻繁に差し替えて使う場合、ポリシー「クイック削除のために最適化する」がお勧めです。これにより、SDカードの抜き差しの時に、いちいち「ハードウェアの安全な取り外し」をしなくても大丈夫になります。ただしキャッシュがOFFになるので書き込み速度は低下します。
HDD的に1枚のSDを刺しっぱなしで使うのであれば、ポリシー「パフォーマンスのために最適化する」を選ぶことにより見かけ上の書き込み性能がアップします。
ポリシーの設定は、マイコンピュータ>SDドライブプロパティ>ハードウェアタブ>SD-card-drive選択>プロパティボタン>ポリシータブで可能です。

HDD化

データを入れる分にはそのままでもいいのですが、
アプリによってはリムーバブルディスクにインストールできなかったり、
データを保存できなかったりといったことがあります。
SDカードスロットをHDD化することでそういった問題を解決できるようです。
※注意:ドライバを書き換えるため不具合が出る可能性はあります。自己責任で。
参考:
上記リンクはEeePC用の記事ですので、cfadisk.infには
%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,USBSTORDiskUSB2.0__CardReader_SD0__0100
ではなく、
%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,SCSI\DiskJMCR____SD/MMC______________
を追加すること。

フォーマット

初期状態ではFAT32でフォーマットされているはずです。
FAT32のままだと4GBを超えるサイズのファイルを扱えないなど制限も多いため、NTFSでフォーマットしなおすのもいいかもしれません。
フォーマット自体はHDD化を行えばディスクの管理から簡単に行えますし、リムーバブルディスクのままでもhttp://support.microsoft.com/kb/418751/jaを参考にフォーマット可能です。

ただ、SDHCは専用のフォーマッタ以外でのフォーマットを推奨していません。
先行のEeePCのスレではNTFSにしたSDカードが2,3ヶ月たたずに壊れたなどの報告もあります。
バックアップをこまめにとるか、FAT32でもいいならPanasonicの専用フォーマッタでフォーマットすれば多少安心。

参考:

Documents and Settingsの移動

mini 9ではセーフモードで起動するとSDHCをマウントできないので、作業用のアカウントをアドミン権限で新しく作り、そのアカウントでwindows上からコマンドプロンプトを使って移動できます。

 1)「ユーザーアカウント」にてhiyatoiをアドミン権限で新規作成する。
 2)再起動。hiyatoiでwindowsにログオン。
 3)「ファイル名を指定して実行」にてコマンドプロンプト起動。
 4)xcopy C:\Documents and Settings" "D:\Documents and Settings" /e/c/h/k/o
 5)Documents and Settingsはファイルなのか、フォルダなのかと聞かれるのでフォルダだよと答える。
 6)hiyatoiの設定のいくつかがコピーできなかったとのエラーを大量に吐いてコピー完了。
 7)http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0587.htmlを見てレジストリの編集。
 8)再起動。いつものアカウントでログオン。
 9)「ユーザーアカウント」からhiyatoiを削除。
 10)しばらく運用して問題なさそうだったら、C:\Documents and Settingsを削除してもいいし、放っておいてもいいと思う。

SDHCに移動させてもさほどデスクトップ描画、ブラウジングなどオペレーションが遅くなった気はしません。ナイーブなSSDへの頻繁な読み書き削減を目的にDocuments and Settingsを移動さるのはオツだと思います。
{ただし、レジストリの編集に失敗してwindowsが起動しなくなっても知りません。
■2009年7月8日追記
ブラウジング中プチフリ発生です。
環境→FireFoxにてプロファイルには手をつけてません。キャッシュをSDHCにしているためだと思います。

動作報告

  • トランセンドTS16G SDHC6
HDD化しマイドキュメント移動、NTFSで使用。32GBを購入するまでの半年間、問題なく動作
  • ジュライセレクトSD-K32G
http://www.july.co.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=22_62&products_id=300
何がくるかわからないみたいですけどNTFSフォーマット、HDD化して問題なく動作してます
  • 上海問屋オリジナルSDHC16GB
Windows7βにてマイドキュメントを置くためにHDD化して使用。2ヶ月程度使用するもフリーズの影響からディレクトリ破損、全データ損失。再フォーマットの後、Windows7RCにてHDD化せずに通常運用中。