※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

“春秋会”例会 奥多摩倉戸山


2010.5.1

倉戸山の頂上にて  

春秋会の春の例会はGWのスタートである5月1日に実施されました。
それにしても今年の4月の天候不順はひどいものでした。雨天の日が多く、
寒い日もあっていつまでもコートが手放せませんでした。
しかしGWに入ってようやく回復し、一安心しました。
例会のこの日も朝から晴天で気温も20度を越しそうです。
(結果的には今年の連休はすべて晴天でこれは50何年か振りのことだったそうです。)

さて今回の目的地は倉戸山(1169.3m)であり、奥多摩駅に16名の参加者が集合しました。
そこからバスを利用して奥多摩湖の少し先倉戸口まで行きました。
連休のせいか多くのハイカーが集まり臨時のバスが何台も出ました。
しかし倉戸口で下車したのは我々だけであり、今日は終始自分たちのペースで登ることが出来ました。

それにしてもこの山は標高はそれなりですが結構な急登の連続でバカに出来ません。
気温が上がり汗をかきながら2時間弱で到着。頂上は広く昼食を広げるには最適であり、
いつものように食事を作りアルコールも入り賑やかに過ごしました。
ここは山桜がきれいに咲くところで有名ですが、天候不順の影響か見頃には少し早いようで残念なことでした。


倉戸山頂上の山桜


しばらく楽しんだ後に下山しました。下りも上り以上の急な山道で足元に注意を払いながら
1時間少しで女の湯バス停に着きました。少し待った後にバスが到着、
懸念しましたが空いていて無事に全員乗車出来て良かったです。

奥多摩駅からJR線に乗車し羽村駅で途中下車。
草野先輩の経営するお店で懇親会を行った後に解散しました。
今回は天候に恵まれ何よりでした。晴天が一番有難いです。
これからも春秋会は出来る限り例会を開催するつもりです。
お休みしている方も初めての方もぜひ参加してください。お待ちしています。


62年度 斎藤記



名前:
コメント: