※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

燕・餓鬼岳山行 -- 渡部(61年度) 2008-10-06 22:27:55


この掲示板は、投稿者が少なくあまりにも寂しいですね。
それではごく最近行ったOBの山行を、簡単に報告しましょう。
川井前OB会長の呼びかけで,10月2日~5日にかけて紅葉をたずねて燕岳から餓鬼岳へ行きました。
中房温泉から燕岳そして表銀を歩く人は多いが、高低さとスリルがある餓鬼岳のコースは、あまり歩いた方が少なく、本格的な玄人好みのコースです。
55年度の鈴木君子先輩を筆頭に老人部隊のOBは、燕岳までは13名いました。
餓鬼へ向かった男5人女4人の11名は晴天の北アルプスを堪能しながら、スリルと降って登る厳しさを体験し、悪戦苦闘の連続でした。でも本当に素晴らしい山の醍醐味を感じながらの山歩きでした。
餓鬼岳小屋は満員の中ですごし、翌日は薄暗いうちに下山しました。急斜面と悪路、はしご鎖の連続で予定より遅くなったが全員無事に下りました。
燕・餓鬼岳メンバーは鈴木君子(55)中島皓(56)斉藤正彦(59)川井(61)仁科(61)小林(62)高野(64)中津川((65)渡部(61)
燕メンバーは大久保(61)池田(61)斉藤祐一(62)手塚(64)でした。
時々古めのメンバーで山を楽しんでいます。若手のOBも参加をお待ちしています。元気がありそうな若手のメンバーで挑戦したい方は面白いですよ。少々の体力と危険を覚悟で。


  • 2009年6月28日餓鬼岳登山口から帰り道車道まで小熊が出てきていました。お互いびっくり逃げる    に出会う -- 恵 (2009-06-28 23:05:10)
名前:
コメント: