※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

“春秋会”例会 奥多摩裏御岳山

2008.4.26.


半年に一回開催される春秋会例会の日がやって来ました。今日の例会は奥多摩の鳩の巣駅~大楢峠~御岳山~大塚山~古里駅に至る歩行約5時間のコースです。

朝9時に青梅線の鳩の巣駅に15人のOB・OGが集合しました。気持ちは壮年の元気いっぱいの集団です。天候は曇りですが問題なく早速に出発です。

大楢峠までの登りも何のその、新緑の中の森林浴は都会の喧騒を離れて何ものにも代え難いものです。久し振りの邂逅と会話を楽しみながら大楢峠でしばし休息のあと、御岳山の手前まで来て、時は丁度良い頃で昼食となります。持ち寄った自慢の手料理と定番のとん汁を作り、いつもながらの賑やかで美味しい食事の時間となりました。


ところで余談ですが皆さんのお宅では“とん汁”か“ぶた汁”どちらの呼び方をされますか? NHK放送文化研究所によりますと、東日本ではとん汁、北海道と西日本ではぶた汁と呼ぶ地域が多く、全体の比率ではとん汁と呼ぶ率が高いそうです。勿論どちらの呼び方も正しく地域や家庭で違ってくるのではないでしょうか。中味の具も微妙に違うようですね。(因みに拙宅では東京育ちですがぶた汁と呼ぶことが多いです。)

さて閑話休題。この4月は雨が記録的に多かったそうですが今日も生憎小雨が降り始めました。早々に身支度をして御岳山に向かって出発です。そう言えば昼食時に中央大学のワンダーフォーゲル部の現役パーティーに出会いました。
(MGWVも頑張れ!)

御岳山周辺には丁度見頃の山桜とミツバツツジが見事に咲いていてその美しさに感動しました。下りは登りよりも辛いかも知れません。雨の影響もあって滑って尻もちをつく人も若干名いましたがそれでも大過なく大塚山経由で古里駅に無事到着しました。


今日は比較的すいている青梅線の電車に乗り途中羽村駅で下車。草野先輩(60年度)のお店に今日もお世話になり反省会兼打上げを行いました。賑やかで楽しいひと時を過ごした後、小雨のなか再会を期して散会としました。

春秋会は春と秋に開催されます。どなたでも参加は自由です。お誘い合わせの上ご参加ください。お待ちしております。

                           62年度 斎藤記






  • いつも、写真を送ってくださり、ありがとうございます。
    新緑がとても綺麗に、写っていて感激でした。中島先輩の
    チャイがとても美味しかったです。 -- 72平山 (2008-05-28 20:00:29)
名前:
コメント: