スコーピオン

説明

チェコスロバキアで設計、製造された小型短機関銃。
非常にコンパクトにまとまったボディは取り回しやすく、
.32ACP弾という弱装弾を使用することから、その小型
さにも関わらずフルオート時の制御性にも優れる。
ワルシャワ条約機構加盟国の特殊部隊た警察での使用を
念頭に作られた銃だが、国際テロリストによって多用さ
れていることもあり、西側各国でもその存在はよく知ら
れている。

入手方法

敵が持っている
諜報ユニットにより資材集積所にあるとの報告がある

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|