※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ScriptBrowserK

スクリプト機能が特徴のタブブラウザ

(Windows 98/Me/NT4/2000/XP/Vista)
Webブラウザ


自動ログイン機能
RSSフィードリーダ機能
差分表示機能付きホームページの更新チェック機能。
ホームページ 内の住所や名前の入力欄に自動的に値を入力する機能。
スクラップブック機能。表示中のホームページや選択範囲を
パソコンに取り込んで保存することが出来ます。
スケジュール機能。指定した日時や定期的にホームページを
自動的に表示したり、スクリプトを実行したりできます。

表示中の複数のページを1つのmhtmlファイル(*.mht)に保存する機能。
上手く保存できない場合もありますので、必ず保存後に上手く表示できるか確認を行ってください。