※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

片岡春香などが使用している「おはぐろべったり」の符牒。『水木しげるの妖怪百鬼夜行』というゲームの中で、よく「おはぐろべったり」が沖縄に登場していた事に由来をしていて、別に「おはぐろべったり」が首里城に居た、とか、蒙雲国師の手下だったとか、いう事実が存在するワケではございません。お間違えのなきよう。