※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イーツンズウェイロッド・・・なつかしの作品
イカスライナー・・・(グレ語)スカイライナー
いくなに・・・(氷泉語)幾何(きか)の読み間違い、小学~高校期
いけないスティック・・・ジョイスティック式のクレーンゲーム
射殺す(いころす)・・・(グレ語2005年2月)
石shop(いしショップ)・・・天然石屋、グレ・氷泉がよくひやかす
石部金吉金兜(いしべきんきちかなかぶと)・・・物凄くカタイ
いたくてアステカじんになっちまうよ・・・(みるく語)とても痛い
いたちどん、いたちどん・・・(江戸語)古い遊び歌
一月十七日(いちがつじゅうなのか)・・・貫一が熱海の海岸で宮さんを振った日
一茶頃(いっさけい)・・・ほんの一瞬
以津真天(いつまで)・・・氷泉が最も描くのを苦手にしてる妖怪
偽れっコ(いつわれっコ)・・・(グレ語2005年8月)うそっコ
古えの孫子にも劣りませぬ(いにしえのそんしにもおとりませぬ)・・・(グレ語)尊敬語
委任統治(いにんとうち)・・・(グレ語)預ける
犬桜(いぬざくら)・・・氷泉の好きな花のひとつ
いば・・・(グレ語)茨城県
インさま・・・(みるく語)カクテルのインディアンサマー
印象派(いんしょうは)・・・(氷泉語)印象的
インドのかおり・・・アジアな雑貨屋さんの匂い

今紀文・・・お大尽
イイご普請・・・イイがいい
いさみの場所・・・魚がし
イイ心持ちだ・・・心は極楽
幾分の興味ある事と信ずる・・・面白いでしょ
いつの世にも悪は絶えない・・・いくら成敗しても次から次に
一中は腰が冷えなくてイイ・・・「一中節」と「越中ふんどし」の間違い

いつも正月・・・(道才かるた)
痛い上の針・・・災いの上に災い
一暇二金三男・・・いい男の条件
一寸先は闇の夜・・・気をつけよう
一番太皷二番鶏・・・昔の芝居は鶏の鳴く前から開場
田舎の学問より京の昼寝・・・都会でもまれろ
板垣死すとも自由は死せず・・・(板垣退助)傷は浅かった
一度決めれば江戸まで行ける・・・(橋本左内)決心が大事
犬の鼻と女の膝はいつも冷たい・・・(英)こちらの国では犬の鼻
一言で足る所に二言を要す事なかれ・・・(リュッケルト)簡潔第一
一寸斬られるも二寸斬られるも同じ事・・・かかってきやがれ
犬は三日の恩を三年忘れず猫は三年の恩を三日で忘る・・・気質の違いだネ
In a cartoon you can do anything・・・(テックス・アヴェリー)戯画即無限

いざさらば雪見にころぶところまで・・・(芭蕉)
芋はすじばるおはぎは腐るいつも変わらぬかつお節・・・芋(薩州)おはぎ(長州)かつお節(土州)
要らぬもの弓矢大小茶器の類坊主山伏さては御役者・・・(開化六歌仙)
一生を富貴に暮らしその上にまだ極楽へゆきたがるとは・・・(一休道歌いろは)

祈る神様 仏様 妙見様へ精進も・・・(千両幟)
怒れるまなこ物凄く島田ほどけて逆様にたちまち夜叉の鬼瓦・・・(嫗山姥)
一旦本服あったれどこの頃はしきりに痛み色々介病つくせども・・・(伊賀越)