※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夏場になると、突如復活をしてちょびっと流行する符牒で、だめな場所とか、イケテナイ土地とか、あかんたれな位置のコト。…てっとりばやく言うと、汚いとこ。ちなみに、なぜに夏になるとこのコトヴァが復活の兆しを見せるかと言うと、片岡春香が花火大会の時にコレを生み出したタメで、毎年その花火会場にて、このコトヴァが蘇るのです。