※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

教室の中に放置されていた炭酸飲料のペットボトル(しかも中に何か食べのこしめいた物体が沈澱してる)を見つけた折り、果敢にもその匂いを嗅いで見た南極斎アイスの感想のコトヴァ。