Glossary C


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Cape Killers/ケープ・キラーズ

SHIELDは、アメリカ合衆国政府に名前を登録することを拒否した超人達をとらえる特殊任務の工作員のユニークなチームをつくった。彼らは(アンチ・)スーパーヒューマン・レストレイント・ユニット(対超人検束部隊)として知られていたが、より一般にはケープ・キラーズと呼ばれた。

Cerebra/Cerebro/セレブラ/セレブロ

ミュータントの独特の脳波によって世界中で彼らを見つけることが唯一の目的になっている非常に先進のコンピュータシステム。
詳しくはCerebra(未)Cerebro(未) の項目を参照。

clairvoyance/クレアボヤンス

5つの体の感覚の範囲を超えて出来事を知覚する能力。用語は予知の同義語として、より狭い意味でしばしば使用される。
ESPprecognitionの項目と比較。

clone/クローン

もう一つの生きている存在のDNA(デオキシリボ核酸)からつくられている生命。生命のどんな細胞の中のDNA分子からでも、有機体は全ての有機体の細胞の雛形を含み、単細胞から別の全体の有機体は育てることができる。クローンは傷跡のように生きるの間に蓄積するかもしれない違いを除いて、常に親有機体とまったく同じである。もっとも、クローンの成長を早くするのは可能である。クローニングの科学は今日、地球のきわめてわずかな遺伝学技術者によってしか実施されない。

cosmic/コズミック

地球で標準を越えたスケールの。

cosmic awareness/コズミック・アウェアネス

感覚のある生物に宇宙と一致の感覚を可能にする高められた意識。
この高められた意識は、心が体の感覚に閉じられる情報を知覚するのを可能にする。
(訳者注:高められた意識によって宇宙と一体化することで体にある感覚器官では知り得ない情報を知覚するのを可能にする)

cosmic power/コズミック・パワー

大部分の知覚力のある種族の技術が開発できない非地球のソースに起源を持つエネルギーで、それはほとんど地球の遠くおよばないスケールの技術が開発するか、または発生させることができる。コズミック・パワーはギャラクタス、シルバー・サーファーとギャラクタスの他のヘラルド達とグランドマスターのようなエルダーズ・オブ・ザ・ユニバースのようなエンティティがもっている。
また、Power Cosmicと呼ばれる。

cosmic radiation/コズミック・ラディエーション

宇宙から地球と他の惑星に衝突している原子核の流れ。

costumed athlete/コスチュームド・アスリート

強化された能力またはスーパー・パワーを持っていないコスチュームを着たどんな冒険家(例えばナイト・スラッシャーまたはパニシャー)にでも与えられるアイデンティティ。

Crimson Dawn/クリムゾン・ドーン

別次元に存在する不思議なエネルギー源。 それは暗い面があるが、世界の生き血であると言われている。サイロックが重傷を負ったとき、アークエンジェル、ウルヴァリン、ゴムール、およびDr.ストレンジは、彼女を癒すための療法を見つけるためにクリムゾン・ドーンに旅行した。

cybernetics/サイバネティックス

生物学的であるか(例えば、人間の神経システム)、または人工であること(例えば、コンピュータ)にかかわらず自動制御と通信システムの比較による研究。

cyborg/サイボーグ

サイバネティックスの有機体。身体的な部品を強化および/または交換してサイバネティックスかバイオニックの部品を含む生きている存在。
androidrobotsynthezoid の項目と比較。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。