Event A


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Acts of Vengeance!/アクト・オブ・ヴェンジェンス! (1989-1990)

ユニバース マーベル・ユニバース
ロキは、最初にチームを創設する元になった彼の過失の責任を放免するためにアヴェンジャーズを破壊する試みで、地球のスーパー・ヴィランに彼らが通常戦っている以外のヒーローを攻撃する事を納得させて攻撃した。ソーをはじめとするアヴェンジャーズは敵の黒幕がロキであることを突き止め、陰謀を粉砕した。

Age of Apocalypse/エイジ・オブ・アポカリプス (1995)

ユニバース アース-295 (エイジ・オブ・アポカリプス)
リージョン(エグゼビアの実の息子)が父のため過去にさかのぼってマグニートーを殺害するのを試みたとき、エグゼビアはマグヌスを救うために彼自身の生命を犠牲にした。
その結果、マグニートーは彼の反人間感情を捨てて、エグゼビアの平和な共存の夢を継いで、Xメンを設立する。
Xメンは北米大陸をほぼ支配したエターナル・ミュータントのアポカリプスと戦い、ビショップがエムクラン・クリスタルの力で過去に戻ってリージョンが父を殺すのを止めて歴史を修正した。

Ages of Apocalypse/エイジス・オブ・アポカリプス (2000)

ユニバース マーベル・ユニバース
"Apocalypse: The Twelve"のイベントの後、アポカリプスは、Xメンをだましてトゥエルブ以上のエネルギーを流出させて現実をゆがませることにより、神性に達するための彼の努力を続けている。

Annihilation/アナイアレーション(旧:アニヒレーション) (2005-2007)

ユニバース マーベル・ユニバース
ネガティブ・ゾーンを侵食する我々の宇宙の拡大を止めるため、アニヒラスが絶滅戦争「アナイアレーション・ウェーブ」を引き起こし、数百億の生命を抹殺した。しかし、ギャラクタスとそのヘラルドであるシルバー・サーファー、ノヴァ、ドラックス・ザ・デストロイヤー、ロナン・ザ・アキューザー、スーパー・スクラルなどの連合軍によって辛くも食い止められる。(日本語版wikipedia「ファンタスティック・フォー」より抜粋)

長いのでこちらを参照。


Annihilation: Conquest/アナイアレーション:コンクエスト(旧:アニヒレーション:コンクエスト) (2007-2008)

ユニバース マーベル・ユニバース
ノヴァとスターロードとレイスと、新しいクエーサー(フィラ=ベル)は、クリー・スペースのすべてを征服して全滅させると脅かすファランクスに対してコズミック・ヒーローのグループを率いた。

Apocalypse: The Twelve/アポカリプス:ザ・トゥエルブ (2000)

ユニバース マーベル・ユニバース
アポカリプスが神性を獲得する試みにおいて、ザ・トゥエルブと呼ばれる12人の強力なミュータントを集めた。彼は、彼らのパワーを取って、自分に移すのを計画していた。
彼の身体が十分強力でなかったので、アポカリプスは、ネート=グレイ(Xマン)を適当なホストに作ると決めた。
集められた名高い12人に含まれるのは、血脈のパワーのためのサイクロプスとジーン=グレイとケーブル、エレメントのパワーのためのストームとアイスマンとサンファイア、磁極のパワーのためのポラリスとマグニートー、精神のパワーのためのエグゼビア、時間と空間のパワーのパワーのためのミハイル=ラスプーチンとビショップ、そして最終的にリビング・モノリスがその身体へすべてのパワーを注ぐネート=グレイ。

Armor Wars/アーマー・ウォーズ (1987-1988)

ユニバース マーベル・ユニバース
長いのでこちらを参照。
余談だが元はStark WarsだったけれどStar Warsに似てるのでこのタイトルになった。

Assault on Armor City/アサルト・オン・アーマー・シティ (1992)

ユニバース マーベル・ユニバース
アンソニー・スタークは彼のアイアンマン・アーマー・デザインの、窃盗の可能性に関して調査をはじめた。(それは、カーソン=デウィットによって導かれた海賊版の技術リングの発見に通じた)。

Atlantis Attacks/アトランティス・アタックス (1989-1990)

ユニバース マーベル・ユニバース
ガーウルは邪神セトを復活させるために彼の探索を終了して戻ってきたが、彼の計画は地球のヒーローによって反対された。

Atlantis Rising/アトランティス・ライジング (1995)

ユニバース マーベル・ユニバース
ファンタスティック・フォーと他の者は深海からアトランティス・シティを本当に上げている力と戦った。

Avengers Disassembled/アヴェンジャーズ・ディスアッセンブルド (2004)

ユニバース マーベル・ユニバース
あるいはアヴェンジャーズ史上で最悪の日に、未知の攻撃者は地球の最も強力なヒーロー達の終わりを引き起こす大惨事を引き起こした。
これらの戦闘は何人かを重傷にし、彼らの敵の手で殺されたものもいた。
攻撃は魔法がベースだと看破したDr.ストレンジの援助がなければ、アヴェンジャーズは彼らの本当の敵が狂ったスカーレット・ウィッチだとあばいて破れなかった。

Avengers Forever/アヴェンジャーズ・フォーエバー (1998-2000)

ユニバース マーベル・ユニバース
異なった時間軸からアヴェンジャーズが、征服王カーンと彼の将来の自己(イモータス)の間での闘争、ディスティニー・ウォーに参加するために集まった。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。