ISAAC


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アイザック

所属ユニバース マーベル・ユニバース 学識 不適当。アイザックのプログラミングは非常に高度である
本名 インテグラル・シナプティック・アンチアニオニック・コンピューター 身長/体重 2.13m/164.2kg(ホログラフ時は0kg)
別名 アイザックプライム 目の色/髪の色 黒/なし
正体 不適当。 地球の一般大衆にとって、アイザックの存在は知られてない 能力 アイザックには超人的な知性があったが、アンドロイド・フォームではまた、彼は超人的な力、スタミナ、および速度を持っていた。彼のパワーは半神半人のレベルにあるように見えた
職業 土星の月タイタンの中の人工の生物圏の調節装置 才能 アイザックは白兵戦については制限された、そして、すべてのコンピュータの様に、アイザックはプログラミングを受ける。彼の主要な動力源は、タイタンのコアで見つかる熱エネルギーであった
市民権 不適当 初出誌 (声だけ)Iron Man Vol.1 #55 (1972年)
(ボディ有り)Captain Marvel Vol.1 #32 (1974年)
出生の場所 タイタンで製造 オリジン掲載誌 未判明
知られている親類 不適当 重大な話 初登場(声だけ)(Iron Man Vol.1 #55 (1972))
初登場(ボディ有り)(Captain Marvel Vol.1 #32 (1974))
提携グループ なし

【解説】

アイザックは土星の月タイタンのスーパーコンピュータだった。彼は月の中で人工の生物圏を維持する役割を果たした。
アイザックはキャプテン・マーベル、地球のアヴェンジャーズとサノスの衝突を観測した。
アイザックのプログラミングは凶悪なタイタンサノスによって彼の死の前に改悪された。
サノスは、タイタンのエターナルズを隷属させるためにアイザックを使う計画だった。







ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。