Races


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



A

Annunaki/アンヌナキ

  • アンヌナキは以下の2種が該当する。
    • Annunaki(Gods):神
      • シュメール人に崇拝された古代バビロニアの神々。
    • Annunaki(Race):異星人
      • 火星とティアマットに生命の種子を撒き、恐竜が絶滅した後の地球の類人猿に進化を促した。
      • 人工惑星マルドゥークを作った。
      • 一度シルバー・サーファーの盟友になった。

Araknoids/アラクノイズ

  • アラクネ(Arakne)という星に住んでいる6本の腕と2本の脚、4つのめを持ち口から糸を吐く蜘蛛のようなヒューマノイド。

Asgardians/アスガーディアンズ

Atlanteans/アトランティアンズ

  • アトランティスの民。

Axi-Tun/アクシタン

  • エネルギーを巧みに扱うパワーのための異なった才能がある異星人。

B

Black Sun/ブラック・サン

  • Dr.Whoのコミックの種族。現在は権利切れのためマーベル・ユニバースの住人ではない。
  • フェンリルをエージェントとして使った。

Blood/ブラッド

  • アトランティスの前の時代から存在した、地球を超自然的な脅威と悪魔ザラドスから保護するために結び付いた一群の超自然的な存在。

Brood/ブルード

  • 全長2m以上になる昆虫型異星人。
  • ホストに卵を産みつけ、その遺伝子と一体化して子孫を増やす。そのときに宿主の能力は受け継がれる。
  • シャイア帝国の乗っ取りを企て、Xメンに母星を壊滅された。

C

Celestials/セレスティアルズ

  • 神のような力のある巨大なコズミック・ビーイングの種族。

Clan Askani/クラン・アスカニ

  • サイクロプスの息子を治療のため未来に連れて行った未来人の一族。

Colonizers/コロナイザーズ

  • リゲル星の殖民集団。たびたび地球に移住しようとしている。

D

Dark Elves/ダーク・エルブズ

  • スヴァルタールヴァヘイムの地下に住むヒューマノイド。肌の色は暗く、魔法に長けている。

death gods/デス・ゴッズ

  • 一般に外次元の世界から離れない、そして、少なくとも特定のゴーストの一時的な制御をする超人的な存在。これらの存在は、時々肉体的で、時々エクトプラズム的である。そのような存在は、ヘラ、プルートーとメフィストを含む。

demon/デーモン(悪魔)

  • 何らかの方法で生命をえじきにしている、姿と機能が堕落した神のような存在。

Deviant/ディヴィアント

  • 異星人のセレスティアルズによって行われた実験で創造された人類の進化から分枝した者達。

Dire Wraiths/ダイアー・レイスズ

  • 暗黒星雲の黒い太陽系から来た異星人。姿を自由に変えることができる。

Djinn/ジン

  • アラブ世界で人にあらざる存在であり、なおかつ人のように思考力をもつとみなされる存在、すなわち精霊や妖怪、魔人など一群の超自然的な生き物の総称。
  • 当wikiではジンを総称または男性形とし、女性形をジニーとする。

doppelganger/ドッペルゲンガー

  • ディメンション・オブ・マニフェステーションのリビング・フラクタルズが変化してスーパー・ヒーロー達のパターンの近似形を取るようになったもの。

Dwarves/ドワーブズ

  • ニダヴェリルに住んでいる平均身長1.2mで小さくてずんぐりむっくりしたヒューマノイド。
  • 職人か農業者のどちらかである傾向があり、神々のための武器を作る。

E

Elf/エルフ

  • アールヴヘイムとスヴァルタールヴァヘイムのアスガーディアン・レルムの、そしてまた、ことによると外次元の世界のネイティブである、ある程度人類似の生物。

Eternals/エターナルズ

  • 異星人のセレスティアルズによって行われた実験で創造された人類の進化から分枝した者達。
  • マインドを合体させて一つの存在(ユニマインド)になる以外は惑星エユンのエターナルズとは関係ない。

Eternians/エターニアンズ

  • 惑星エユン(旧名:エターナス)のエターナルズ。
  • マインドを合体させて一つの存在(オーバーマインド)になる以外は地球のエターナルズとは関係ない。
  • 現在は合体してオーバーマインドとなって存在している。

F

fairy/フェアリー

  • アザーワールド原産のエルフに類似した不思議な生物。

G

Galadorians/ガラドリアンズ

  • 惑星ガラドルの異星人。ダイアー・レイスにより侵略を受け、スペースナイツを結成した。

genie/ジニー

  • アラブ世界で人にあらざる存在であり、なおかつ人のように思考力をもつとみなされる存在、すなわち精霊や妖怪、魔人など一群の超自然的な生き物の総称をジンというが、当wikiではその女性形をジニーとする。

giant/ジャイアント(巨人)

  • ヨトゥンヘイムのアスガーディアン・レルム、オリンポス、そしてまた、ことによると外次元の世界のネイティブである、ある程度人類似の生物。

Gigantans/ギガンタンズ

  • アンドロメダ銀河の古い種族でほとんどは惑星ギガンタスの崩壊と共に滅び、一部が宇宙に脱出した。
  • 生き残ったギガンタンズは精神をストレンジャーに移した。

Gnobians/ノビアンズ

  • 1944年のドイツにやってきた善良な異星人だったが、バロン・ストラッカーの狂気にノビアン・マザーの心が影響されてデスズ・ヘッド・スコードロンとなった。
  • 地球にいるノビアンズは全てノビアン・マザーに生み出された。
  • 飛行でき、精神の幻想を投げかけるために他のものの考えと感情を感じる能力を持ち、手から強力なソニック・ブラストと炎のエネルギーを放つことができた。
  • メモリー・チェンバーのような彼らの霊能力に合った先進技術を持っていた。
  • ランプを除いて地球にいるノビアンズは正気に戻ったノビアン・マザーと共に滅んだ。
  • グノビアンズかもしれないがGnomeもノームと発音しているのでそれに倣った。

Gnome/ノーム

  • アスガードにネイティブである、背丈の小さな洞穴に住居する不思議な存在。

H

H'ylthri/ヒルスリ

  • 人類が行くよりも前にクンルンにいた植物生命体。
  • 体は植物繊維で構成されていて、生命の維持に重要な器官はわずかしかなくてかなり傷つけられない。
  • 怪力を持ち、巨大なつる植物を含む植物を操って、植物が発生させる毒およびガスの能力がある。
  • 人間の生命力と太陽エネルギーで育つ。
  • 人間の記憶、個性、および能力をまねることができるヒューマノイドの複製を作り出すことができる。それらの中身が露出されるまで自分たちが本物であると信じさえして、これらの交換品は完全に人間に見える。

Heliopolitans/ヘリオポリタンズ

  • エジプトの民族によって崇拝されていた神の種族。

Hyssta/ヒッスタ

  • アルタネート・リアリティから呼び出された巨大な蛇のような種族。
  • 或るものは恐竜時代に地上に住んでいたとされている。
  • 強大な力と耐久性を持ち腐食性の毒液を吐く。

I

incubus/インキュバス

  • 生きている存在の生命エキスを餌にする男性型の悪魔的な生きもの。

Inhumans/インヒューマンズ

  • 原始人の遺伝子の実験の結果として2万5000年前に人類の主流から分かれた存在の種族で、異星人の種族クリーによって働かされた。

Innua/イヌア

  • イヌイット(「エスキモー」)民族によって崇拝されていた神の種族。

Ioa/イオア

  • ヴードゥー教で崇拝されている自然の精霊。

J


K

Kahunas/カフナズ

  • 大洋の民族によって崇拝されていた神の種族。

Korbinites/カーバイナイテス

  • ベータ=レイ=ビルの種族。カーバイン人。ギャラクタスに故郷を破壊され、大勢がメタオーブで冬眠している。

Kosmosians/コスモシアンズ

  • 征服者カーンに支配された昆虫人型異星人で、グローイングマンを作った。

Kree/クリー

  • 大マゼラン星雲の中に広大な帝国を創設した異星人。

Kronans/クロナンズ

  • 岩のような体を持つ異星人。軍事独裁制の帝国で各地に侵略者を送っている。
  • 土星の月に前線基地を築いた彼らは「ストーンメン・オブ・サターン」という仇名を持ち、地球のノルウェーに来たときに初めてドナルド=ブレイクから変身したソーに撃退されている。

L

Lemurians/レムリアンズ

  • アース-313に住む水陸両性のヒューマノイド。次元間テレポートできるほど高い科学技術レベルがある。

Light Elves/ライト・エルブズ

  • アールヴヘイムに住むヒューマノイド。肌の色は明るく、魔法に長けている。

Living Fractals/リビング・フラクタルズ

  • ディメンション・オブ・マニフェステーションにいて抽象的存在であるエターニティ等の体になったりドッペルゲンガーになったりする存在。

M

Mindless Ones/マインドレス・ワンズ

  • ダーク・ディメンションでバリアーに封印されていた。

Moloids/モーロイズ

  • 地下に住み、モールマンのサーヴァントとして使われている種族。

N

N'Garai/ンガライ

  • 邪神カソンに作られた悪魔の種族。
  • 大昔アトランティスを沈めた凄まじい大災害の前、カルの前時代に人類を支配していた。
  • およそ100万年前に何らかの力(一説によるとルシファーの堕天)によって彼らの次元に戻されたが、たびたび現れてはヒーロー達に滅ぼされ、または追い払われている。

New Men/ニュー・メン

  • ハイ・エボリューショナリーが動物を進化させて作ったヒューマノイド。

O

Olympian/オリンピアン

  • オリンポスの民。

P

pantheon/パンテオン

  • 一般的な起源の神の部族、一族、または種族。

Phalanx/ファランクス

  • テクノ・オーガニック生命体。トランスモード・ウイルスを他の種族の細胞に感染させることで同化する。

Q

Quists/クゥイスツ

  • 地球征服のためにルシファーを送ってきた。

R

Rigellians/リゲリアンズ

  • 宇宙中至る所で多数の惑星に植民した地球外の種族。

Ruul/ルール

  • クリーの進化種族。

S

Shi’ar/シーアー

  • シーアー銀河に銀河全体の帝国を創設した異星人。

Sidri/シドリ

  • シーアー帝国で賞金稼ぎをしている異星人。故郷の星を持たず、星間の奥深い場所に住んでいる。
  • ほんの数秒の間に思いのままに生体ボディ・アーマーを何層も作り出し、体の正面からフォース・ブラストを放てる。
  • 集団が合体して一つの有機体となることができ、そのときには一つの集合真理を持つ。

Skrulls/スクラルズ

  • アンドロメダ銀河の中でまだ現存する最も古い知られている広大な恒星間の帝国を創設した異星人。
  • 変身能力を持ち緑色の肌をしている。

subterranean/サブテラニアン

  • 地球の表面の下で住む人類のいろいろな亜種の総称。

succubus/サッキュバス

  • 生きている存在の生命エキスを餌にする女性型の悪魔的な生きもの。

Swamp-Men/スワンプメン

  • サヴェッジ・ランドの沼地に住む原住民の一族でケイザーの敵。
  • モアのような巨鳥を乗り物とし、火山性のガスを含むガス玉や鉄器、一度に複数射れる石弓を使う。
  • ティラノサウルスに生贄を捧げる風習があり、エンジェルとマーベル・ガールが選ばれた。

Symbiote/シンビオート

  • 生き残るために寄生主の体にそれ自体を接着する異星人存在。それがホストと共に維持する関係にちなんで命名された。シンビオートとのきずなを持っているか、またはいた、いくつかのキャラクタがいる。

T

Time Guardians/タイム・ガーディアンズ

  • エクストラテンポラルに住むヒューマノイドのエンティティでタイム・ガーディアンズに自分たちを任命した種族。

Titan/タイタン

Tribunals/トリビュナルズ

  • 初代ディフェンダーズが解散する原因となったいたずらをした謎の異星人。

troll/トロル

  • アスガード、または他の異次元世界のネイティブである確信しているヒューマノイドの生物。

Tyrannosaurus Rex/ティラノサウルス・レックス

  • 短い前足と長くてよく発達した尻尾がある、非常に大きい肉食性の恐竜。

U

Ul'lula'ns/ウルランズ

  • 6本の触手とひれを持って水中呼吸をするヒューマノイドではない異次元の種族。

Undercloaks/アンダークロークス

  • クリムゾン・ドーンに住む種族。

Undying Ones/アンダイング・ワンズ

  • 10億年前から存在する異次元の悪魔。かつては地球を支配していたがパワーが弱まったので故郷の次元に戻った。今でも時々召喚される。

V

vampire/ヴァンパイア(吸血鬼)

  • 生きている存在の血を餌にする悪魔的な生きもの。吸血鬼は、悪魔カソンによってブック・オブ・ザ・ダークホルド(ダークホルドの書)に書かれた呪文によってつくられた。

W

Watchers/ウォッチャーズ

  • 口で言い表せない永劫の前から受動的に宇宙の現象を観察する仕事を引き受けた非常に強力な古い異星人。

Were-tigers/ワータイガーズ

  • これらのシェイプシフターはナイトサイドとして知られている領域に存在して、日中では普通のヒューマノイドの存在であるように見えるが、日没後は虎のように変形する存在。彼らの起源と能力は神秘のままで残っている。

werewolf/ワーウルフ

  • 通常、満月の数夜ヒューマノイドのオオカミかオオカミの模写に変形する人間。
  • ワーウルフを引き起こす超自然現象の起源(ライカンスローピィ)はまだ知られていない。

X

Xandarian/ザンダリアン

  • 惑星ザンダーの異星人。

Xian/シーアン

  • 中国人によって崇拝されていた神の種族。

Y


Z

Zen-Whoberians/ゼン=フーベリアンズ

  • 惑星ゼン=フーベリに住む緑色の肌のヒューマノイド型の異星人。

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

ワ行



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。