Characters J


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Jack O'Diamonds/ジャック・オダイヤモンズ

  • 男性/ミュータント/ヴィラン
    • 本名はジャック=ウィンターズ。
    • サイクロプスの元養父。
    • ダイヤモンドに匹敵する硬さの手を持つミュータント犯罪者。
    • サイクロプスを犯罪に協力させようとしたがエグゼビア教授に防がれ、彼がXメンに入るきっかけとなった。

Jack of Hearts/ジャック・オブ・ハーツ

  • 男性/人間と異星人のハイブリッド/ヒーロー
    • 本名はジョナサン「ジャック」=ハート。
    • 能力はエネルギー放出とそれを利用した飛行、他からのエネルギー吸収と回復能力と怪力と超耐久力を持ちサポートなしに宇宙空間で生きられる。非常に高度なコンピュータの速度と効率を彼の思考過程に与えたスキャニング装置によって思考容量が高められている。
    • 科学者の父と異星人の母の間に生まれ、父の作った触媒ゼロ・フルイドにより自分の放出するエネルギーの制御ができるようになった。
    • 父を犯罪組織のエージェントに殺され、復讐後にヒーローとなることを選んだ。
    • コードネームの由来は父が好きだったカードからきている。

Jackal/ジャッカル

  • 男性/人間&クローン/科学者/ヴィラン/故人
    • 本名はマイルズ=ウォーレン。
    • グエン=ステーシーの恩師だったが彼女がグリーン・ゴブリンに殺されたときに愛していたことを自覚し、彼女の死の責任がスパイダーマンにあるものと考えて復讐を誓った。
    • グエンを取り戻すべく、スクライアによって資金と技術援助を受けてクローンの研究を完成させ、実験としてピーター=パーカーのクローンを作成している最中に秘密を漏らそうとした助手を殺してしまい、精神のバランスを失ってジャッカルとなった。
    • この後グエンのクローンも作られたが彼の思い通りにはならず、洗脳は解けてしまった。
    • この時に作ったピーターのクローンが後にクローン・サーガの元になっている。
    • 自分のクローンを使って爆死を装い、その間に遺伝子加速装置で肉体を改造し、力とスピードと俊敏性を超人レベルにして完全にジャッカルの体になった。
    • グエンのクローンを救おうとして死亡。

Jade/ジェイド

  • 女性/元人間/魔術師
    • 何千年も昔、男達に性的に暴行されて森に残されたジェイドは死を願ったため、ファイヤーバードになった。
    • その力を利用するためにダーシャ=カーンによりソウルジェムに閉じ込められたがアイアン・フィストに解放された。
    • アイアン・フィストと恋に落ちたが最終的にファイヤーバードとなってこの現実の領域から去った。

Janice Cord/ジャニス=コード

  • 女性/人間/一般人/故人
    • トニー=スタークのガール・フレンド。
    • 父がなくなったのでコード・インダスリーズを継いだ。
    • 亡命していたクリムゾン・ダイナモ(アレックス=ニーヴン)を雇っていたが、彼に告白された時にタイタニウムマン(ボリス=ブルスキー)に遮られ、逃げるところをアイアンマンとの三つ巴の戦いに巻き込まれ、タイタニウムマンの高電圧電子ビームを受けて死亡した。

Jean Grey-Summers/ジーン=グレイ=サマーズ

  • 女性/ミュータント/ヒーロー
    • Xメンのメンバーのマーベル・ガール、フェニックス。
    • オリジナルのXメンのメンバー。テレキネシスとテレパシー能力のあるミュータント。
    • 一時期、フェニックス・フォースに姿と記憶をコピーされて入れ替わられていた。このときにヘルファイア・クラブのブラック・クイーンになった。暗黒面が暴走し、ダーク・フェニックスになる前に自殺した。
    • 入れ替わられていたジーンはアヴェンジャーズによって発見され、オリジナルのXメンのメンバーと共にXファクターを設立した。
    • インフェルノのイベントでゴブリン・クイーンとなったマデリーン=プライヤー=サマーズを倒したときに彼女の記憶を受け継いだ。
    • Xファクターを解散してXメンに復帰したときにコード・ネームを使わずに旧名のジーン=グレイを使った。
    • 偽のマグニートーに殺されたが、フェニックス・フォースにより復活した。

Jethro Prufrock/ジェスロ=プルフロック

  • 男性/人間/故人
    • ライフフォームとなったジョージ=プルフロックの父。ジョージに殺された。


Jewel/ジュエル

  • 女性/人間/ヒーロー
    • 本名はジェシカ=キャンベル=ジョーンズ。
    • ピーター=パーカーと同じ学校の生徒で彼にのぼせていたが、交通事故にあって家族を全て失い昏睡状態のままジョーンズ家に引き取られた。
    • 昏睡から覚めた彼女は事故のときに浴びた未知の実験材料によって、苦もなく車を持ち上げられる力と空を飛ぶパワーを得ていた(初飛行は湾に着水してソーに助けられた)。
    • その後、スコーピオンを破ってヒーローのジュエルとしてデビューするが、パープルマンのフェロモンの奴隷にされた。
    • パープルマンの命令でアヴェンジャーズを襲ったときにスカーレット・ウィッチにより自由になるが、弁解する間もなく追われて後に彼女と親友になったMs.マーベルに助けられた。
    • フェニックがテレパシーで回復を助けるまでS.H.I.E.L.D.の施設に昏睡状態で保護され、S.H.I.E.L.D.エージェントのクレイ=クォーターメイン
    • パープルマンの件でジュエルとしての活動をあきらめ、一度的にナイトレスとしてヒーローに復帰を試みたが、結局探偵になることにした。
    • 当時は秘密だったキャプテン・アメリカの正体をさらす陰謀をS.H.I.E.L.D.の助けで防いだ後、デアデビルの正体を晒されたマット=マードックの護衛としてルーク=ケイジと共に雇われた。
    • カーネイジの脱獄の混乱に乗じて逃げたパープルマンが再び彼女を奴隷にしようとしたが、フェニックスが彼女の心に仕掛けておいた防御が働き、彼を無視して一挙にノックアウトした。
    • Ms.マーベルにアントマンを紹介された付き合っていたが後にルーク=ケイジとできちゃった結婚をした。
    • デイリー・ビューグルの超人コンサルタントとしてベン=ユーリックと共に働いている。

Joe Harper/ジョー=ハーパー

  • 男性/人間/一般人
    • ゼムヌを見つけて、蘇らせた小さな町の電気技術者。
    • ゼムヌの船の制御盤を配線し直すことによって、それから、彼へのXemnuの催眠力を返すことによって、二回彼を破った。

John Grey/ジョン=グレイ

  • 男性/人間/故人
    • フェニックスの父。サイクロプスの義父。エレイン=グレイの夫。
    • インフェルノの間、ジョンと彼の妻はゴブリン・クイーンによって一時悪魔に変えられた。
    • 彼の娘サラ=グレイ=べイリーおよび、ことによると彼女の夫ポールの死の後に、ジョンと彼の妻のエレインは、彼らの孫のゲイリンとジョーイの世話をした。
    • オペレーション:ゼロ・トレランスが起こったとき、ジョンは彼の孫のジョーイ、およびゲイリンを救う際に皮肉にも彼の孫息子のネイサン=サマーズのアルタネート・バージョンであるネート=グレイによって助けられた。
    • 家族のパーティでレイチェル=グレイと踊っているところを狙撃され、シーアー・デス・コマンドスの初期攻撃の最初の犠牲者となった。
    • 彼の魂は妻エレインの魂を迎えて他の者の魂とともにレイチェルに見送られて光の中に消えていった。

John Jameson/ジョン=ジェームソン

  • 男性/人間/軍人
    • デイリー・ビューグル新聞社のジェームソン社長の息子。
    • ゴッドストーンによってスターゴッドに変身した。
    • 狼男のライカンスロープでもある。
    • シーハルクと結婚した。

John Jonah Jameson/ジョン=ジョナ=ジェームソン

  • 男性/人間/一般人
    • 通称J.J.J.(スリージェイ)。
    • デイリー・ビューグル社の所有者で新聞社主、および編集長。
    • 覆面をかぶった男に妻を殺されて以来、覆面をかぶった男は誰も信頼しない。そのせいでことあるごとにスパイダーマンを目の敵にしている。
    • かなりケチだがピーターとMJの結婚の時にはお祝いを贈った。
    • 息子がシーハルクと結婚したのは面白くなかったが、当時スパイダーマンの正体がピーターだとわかり、彼を訴えるつもりだったので彼が使用していたアーマーの価値を聞かされて機嫌を直した。しかしメフィストの魔法で正体の公開がなかったことになったので訴訟もなくなった。

Jonathon White/ジョナソン=ホワイト

  • 男性/ミュータント/ヴィラン
    • ドーマムゥのエージェントであるミュータント。
    • マジカル・パワーを他人に与えるが、彼が取り除かない限り対象は10時間で死亡する。


Joseph/ジョセフ

  • 男性/ミュータント/クローン/ヒーロー/故人
    • 本名は明らかになってない。
    • マグニートーが死んだと思われた後、彼の若い姿で発見され記憶を失ってシスター・メアリー・デ・ラ・ホーヤに発見された。
    • シスターの孤児院の子供がジョセフと名づけ、ミュータントだとわかった後はXメンに参加していた。
    • 後に本物のマグニートーが現れてアストラが作った彼のクローンと判明した。
    • マグニートーが地球の磁界にダメージを与えて世界中を停電させた時に、修復するために莫大なパワーを使ったために急激に年老いて、彼の機械と共に消滅した。

Jubilee/ジュビリー

  • 女性/ミュータント/ヒーロー
    • 本名はジュビレーション=リー。
    • 彼女が「花火」と呼ぶエネルギープラズマのいろいろな色の小球体を一度に発生させ、目眩ましから爆破まで強度を変更できる能力を持つミュータント。
    • 両親を殺されてショッピングモールを住処としてこそ泥と大道芸人としてくらしていたが、Mスカッドに捕まりそうになったところをXメンに助けられ、そのまま付いて行ってウルヴァリンがリーバーズに貼り付けにされたのを助けて仲間になった。

Judas Traveller/ジューダス=トラベラー

  • 男性/ミュータント/ヴィラン
    • 世界的に有名な犯罪心理学者で傑出した哲学者だった。
    • 神経衰弱になったことで、他人の知覚を変えて幻影を見せ、それを実物だと信じ込ませる能力を持った。
    • スパイダーマンに興味を持ち、研究するために何度も挑戦したが部下のスクライアの裏切りに遭い、ノーマン=オズボーンの部下に捕らえられて現在の動向は不明である。

Juggernaut/ジャガーノート

  • 男性/人間/ヴィラン
    • 本名はケイン=マルコ。
    • エグゼビア教授の義兄。
    • クリムゾン・ジェム・オブ・サイトラックの力で怪力と超耐久力を持つジャガーノートになった。
    • 肉体的には飲食や呼吸を必要とせず、メンタル攻撃を防ぐヘルメットをつけている。

Justin Hammer/ジャスティン=ハンマー

  • 男性/人間/ヴィラン
    • スターク・インターナショナルの商売敵だったハンマー・インダストリーの武器商人。
    • 現在はスターク社が武器と兵器の製造から手を引いたので世界の主な兵器供給者になった。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。