ジーニアン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


遺伝子操作を受けた人種の総称。

ヒューマンとよく似た外見を持っているが、
オリジナルのヒューマンではあり得ない、黒、茶、金以外の髪色をしている者が多い。
髪の色が通常ではないというのが、最もポピュラーな種族の見分け方である。

「セブンスセンス」と言われる、第七感、「フォニム」を感じ取る力に優れており、
フォニムを物質化する力、「フォニア」を使うことのできる唯一の種族である。

あらゆる環境にも対応できるため、
極寒の地であるスノウラントでも難なく生活を行える。
そのため、他種族の少ないスノウラントで暮らす者が多い。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。