◆戯画公式アンソロジー V.G. 姫神 (1995年)

  ◎ファイトだ!潤(8ページ)

  ・メイン登場キャラ:優香・潤メインでほとんどのキャラ
  ・ギャグ←☆★☆☆☆→シリアス
  ・健全 ←★☆☆☆☆→エロ

★は『傾向』を独断で表したもので、『評価』ではありません。

 VGに集結した選手達に対し、賞金の他に副賞の可愛いぬいぐるみが提示。
 その瞬間バーニングした潤は、怒涛の勢いで勝ち進んでいく。

 そして優香との対戦になるが、
 「弱点を見切った」という優香は、突然サムスピのような自身のぬいぐるみ化をする。

 手を出せない潤は結局敗れ、
 優勝はおろかお気に入りのぬいぐるみコレクションまで優香に奪われてしまう。

 やめてーと力尽きた潤は自分のベッドで目覚め、夢だった事に安堵するのであった。

.