◆戯画公式アンソロジー V.G. 姫神 (1995年)

  ◎優-YUU-(8ページ)

  ・メイン登場キャラ:優香・真奈美・潤メインで半分ほどのキャラ
  ・ギャグ←☆★☆☆☆→シリアス
  ・健全 ←☆★☆☆☆→エロ

★は『傾向』を独断で表したもので、『評価』ではありません。

 VGでの優香と真奈美の対戦を控え室で観戦する他選手達。

 真奈美がごっつい(略)を繰り出すも、優香はそれを全てかき消す究極気吼弾を放ったうえに、
 そのまま久保田バスターへの連続技に移行する。

 いつの間に俺の技を!と、潤をはじめ、優香の成長に驚愕する選手達。
 しかし面白くなってきたとみな奮い立つのであった。

.