※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  ◆戯画公式アンソロジー V.G. 姫神 (1995年)

  ◎出会い----そして再会(8ページ)

  ・メイン登場キャラ:えりりん・輝美
  ・ギャグ←☆☆☆☆★→シリアス
  ・健全 ←★☆☆☆☆→エロ

★は『傾向』を独断で表したもので、『評価』ではありません。

 東京の修学旅行生に目をつけ、カツアゲをしようと因縁を付けるエリナ。
 しかしそこに立ちはだかった輝美が、エリナと一進一退の攻防を繰り広げる。

 集合時間だからここまで、と退く輝美に対してエリナは爽やかな感覚を覚え、
 ケンカではなく真の闘いの楽しさに目覚め、次のVG大会で再戦に臨むのであった。

.