◆戯画公式アンソロジー V.G. 姫神 (1995年)

  ◎乙女の闘い(8ページ)

  ・メイン登場キャラ:VG2全キャラ
  ・ギャグ←☆★☆☆☆→シリアス
  ・健全 ←☆☆☆☆★→エロ(ほぼ全キャラ服破れ⇒下着)

★は『傾向』を独断で表したもので、『評価』ではありません。

 次々と優香に襲い掛かるVG選手達だが、
 みんなそれほどの気迫も無くあっさり敗北⇒服が破れて下着になっていく。

 唯一聡美だけは本気でかかってきたが、勝負が決する寸前に琴荏が登場。
 今回のVGは下着審査で美を競うミスコンだった、などと言い出す。

 怒った優香は琴荏に挑むがダークネイル(シャドウネイルの間違い)の直撃を受け服が破壊。
 なんと下着を付け忘れてて全裸になってしまい、黒子の満場一致で優勝するのであった。

 ちなみに聡美は貧乏なので大介のトランクスを履いていたのがオチw

.